旅行記 品川 寺社・札所めぐり 地域情報ポータルサイト ちよせ
このサイトについて 
トップ,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 食事処,gourmet,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 宿ホテル,hotel,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 名産,meisan,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 旅行記,report,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 写真,picture,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 質問,question,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真
品川の旅行記【寺社・札所めぐり】

品川の旅行記
品川 ,赤穂浪士が眠る寺(港区泉岳寺)を訪ねる!(作成中)
品川の地域
品川
品川への旅行者
かず
品川の旅行時期
2017/07/07~" . 2017/07/07
旅行テーマ 【寺社・札所めぐり】

赤穂浪士が眠る寺(港区泉岳寺)を訪ねる!(作成中)

7月7日(金)時間が出来たので、以前から訪ねてみたかった忠臣蔵で有名な泉岳寺へ行ってみました。 泉岳寺は東京都港区高輪にあり曹洞宗江戸三ヶ寺 萬松山泉岳寺(国指定史跡・赤穂四十七義士墓所)と称します(江戸三ヶ寺は、總泉寺・青松寺・泉岳寺をいいます)。 泉岳寺は慶長17年(1617年)徳川家康が外桜田(現警視庁付近)に創立した寺院で。寛永18年(1641年)「寛永の大火」で焼失したのですが、時の将軍家光が毛利ほか四大名に銘じて現在の高輪に移転しました。 当日(7月7日)は、かなりの暑さで、それも五反田から約30分かけて歩いてきたので、汗だくになりながらの参拝でした。 境内には、「本堂」はもとより「講堂」(義士木造館2階)・「赤穂義士記念館」(入館料、大人500円義士木造館共通券)・「血染めの梅」・「血染めの石」(浅野内匠頭が切腹した時その血がかかったといわれている)・吉良上野介の首級を洗った「首洗い井戸」・「赤穂義士墓地」など見どころが多く自分としては見どころ満点な寺院でした。 表紙写真は「中門」。泉岳寺には創建時には三つの門(総門、中門、三門)がありましたが今は中門と山門だけが残っています)。 住所 東京都港区高輪2?11?1 電話 03?3441?5560 アクセス 都営浅草線 泉岳寺駅(A2出口より)徒歩3分 開閉門時間 (4月?9月)7時?18時。       (10月?3月)7時?17時。
品川の写真
品川の旅行記 泉岳寺の山号「萬松山」を掲げる中門。
品川の写真
品川の旅行記 入口を入って二つ目にある門が「山門」。現在、この山門...
品川の写真
品川の旅行記 山門を入る右手前にある泉岳寺境内案内板。
品川の写真
品川の旅行記 境内版、左横には威風堂々の元禄場織を身に着けた「大石...
品川の写真
品川の旅行記 通用門(山門)を入ったところから見た境内。奥に見える...
品川の写真
品川の旅行記 山門上部への階段。尚、現在は山門の通り抜けはできませ...
品川の写真
品川の旅行記 庫裏/受処。お守りやご朱印はここでいただきます。
品川の写真
品川の旅行記 真新しい「常香炉」。
品川の写真
品川の旅行記 「常香炉」ここで香をたいて身を清めます。
品川の写真
品川の旅行記 本堂。
品川の写真
品川の旅行記 本堂正面。本尊は「釈迦如来」また曹洞宗の開祖「道元禅...
品川の写真
品川の旅行記 澤木興道老師像。座禅をもって生涯を貫いた禅僧の銅像で...
品川の写真
品川の旅行記 「梵鐘・鐘楼堂」。江戸から明治の間、突枯れていました...
品川の写真
品川の旅行記 「赤穂義士記念館」。館内は撮影禁止のため残念ながら貴...
品川の写真
品川の旅行記 「赤穂義士記念館」の入口。
品川の写真
品川の旅行記 義士記念館手前にある「義士墓所」案内板。
品川の写真
品川の旅行記 「義士墓所」入り口。
品川の写真
品川の旅行記 入り口に立つ「史跡 赤穂義士墓所」石柱。
品川の写真
品川の旅行記 墓所入り口右側にある「水琴窟」。
品川の写真
品川の旅行記 「赤穂浪士義士記念館」とこの記念館の講堂内2階にある...
品川の旅行記
品川 ,銀婚式サイパン旅行後の東京後泊
品川の地域
品川
品川への旅行者
Hanyu Kaori
品川の旅行時期
2017/06/11~" . 2017/06/12
旅行テーマ 【寺社・札所めぐり】

銀婚式サイパン旅行後の東京後泊

サイパンからの帰国後成田到着が午後7時だったので、東京に後泊しました。 一週間我が家から離れたことになります。 成田空港第一ターミナル→成田エクスプレス→品川 京急EXイン品川泊 靖国神社参拝観光 ANA071便にて新千歳空港着
品川の写真
品川の旅行記 サイパン国際空港からデルタに乗って成田に到着です。 ...
品川の写真
品川の旅行記 宿泊先のホテルには午後9時ころ到着!チェックイン! ...
品川の写真
品川の旅行記 初めての靖国神社!何処に何があるのか確認してお参りし...
品川の写真
品川の旅行記 ホテルをチェックアウト後、羽田空港まで行きスーツケー...
品川の写真
品川の旅行記 お参りした後、息子にお守りと厄払いのお守りを買いまし...
品川の写真
品川の旅行記 主人が見てみたいというので、遊就館を見に行きました
品川の写真
品川の旅行記 ゼロ戦 零式艦上戦闘機というのが正式な名称なんですね...
品川の写真
品川の旅行記 なんか息が詰まります。やはり日本人だからなのかな?
品川の写真
品川の旅行記 江戸時代やその前の日本刀も展示してあってびっくりです...
品川の写真
品川の旅行記 手紙や日の丸の寄せ書きなど本当に息が詰まる感じでした...
品川の写真
品川の旅行記 頂いた御朱印です
品川の写真
品川の旅行記 羽田空港でお昼にお蕎麦を食べて その後はご主人は飛...
品川の写真
品川の旅行記 なんか沢山の飛行機の写真があります
品川の写真
品川の旅行記 時間がきたのでANA071便で新千歳空港に到着しまし...
品川の旅行記
品川 ,ANAの旅作利用で行く、東京1泊2日の旅&クリニック年一通院【赤穂浪士のお墓がある事で有名な『泉岳寺』初参拝編】
品川の地域
品川
品川への旅行者
masapi
品川の旅行時期
2017/05/15~" . 2017/05/15
旅行テーマ 【寺社・札所めぐり】

ANAの旅作利用で行く、東京1泊2日の旅&クリニック年一通院【赤穂浪士のお墓がある事で有名な『泉岳寺』初参拝編】

ここ数年間、東京に行く目的は、年1回の東京のクリニック通いの為です。 以前、東京在住で一番最後に住んでいた東中野のクリニックのドクターが現在も主治医である為です。 東京都区内には長年(品川区戸越→世田谷区赤堤→中野区東中野と引っ越し変遷)住んでいた為、東京に行っても特に行きたい所はないのですが、クリニックに行った以外の余った時間は、その時の気分で都区内を散策しています。 今回の日程&行程です。 5月15日(月) 福岡 08:00?ANA242?羽田 09:40 泉岳寺駅近くのホテルに荷物を預けた後 ・東京スカイツリータウン(スカイツリーには行っていません) ・靖国神社参拝 ・東京駅界隈散策 ・泉岳寺参拝 アパホテル品川 泉岳寺駅前 泊 アパホテル品川 泉岳寺駅前公式HP https://apahotel.com/hotel/shutoken/40_shinagawa-sengakuji-ekimae/?&select_person=1&select_stay=1&select_room=1&lower_price=1 5月16日(火) ・東中野のクリニック受診 羽田空港へ移動し、国際線旅客ターミナル内でランチ&展望デッキ 羽田 15:45?ANA261(B787?9初搭乗)?福岡 17:40    この東京行きは、ダイナミックパッケージ(飛行機+ホテル)利用が安い為、今回もANAの旅作利用です。 選択便やホテルのランク、予約時期などによりパック料金は大きく変わって来ますが、今回は、福岡?羽田の往復航空券+「アパホテル品川 泉岳寺駅前」のシングル1泊、ANAマイル2,000マイル付きが、ANAタイムセールだった為、29,400円で予約出来ました。 実際は、スカイコイン4,000円分を利用した為、25,400円で利用出来ました。 以前、東京都区内に長年住んでいたにも関わらず、泉岳寺に参拝した事が一度もなかった為、この機会に泉岳寺に参拝に行く事にした時の様子です。 泉岳寺公式HP:http://www.sengakuji.or.jp/about_sengakuji/ コメントの一部は、泉岳寺公式HPから引用しています。
品川の写真
品川の旅行記 泉岳寺へは、泉岳寺駅のA2出入口を出て、右に少し坂を...
品川の写真
品川の旅行記 稲荷神社です。
品川の写真
品川の旅行記 周辺地図です。
品川の写真
品川の旅行記 坂道の途中から見た、「アパホテル品川泉岳寺駅前」です...
品川の写真
品川の旅行記 中門が見えて来ました。
品川の写真
品川の旅行記 この辺り(高輪)は、高級住宅地です。
品川の写真
品川の旅行記 中門です。
品川の写真
品川の旅行記 元来、泉岳寺には三門と言って三つの門(総門・中門・山...
品川の写真
品川の旅行記 数店舗土産物店があります。
品川の写真
品川の旅行記 山門です。
品川の写真
品川の旅行記 この門は天保3年(1832年)に34世大道貞鈞(だい...
品川の写真
品川の旅行記 境内案内板です。
品川の写真
品川の旅行記 赤穂浪士(義士)の墓地があるエリアです。
品川の写真
品川の旅行記 その解説板です。
品川の写真
品川の旅行記 この銅像は、浪曲の宗家・桃中軒雲右衛門の発願により鋳...
品川の写真
品川の旅行記 大石内蔵助良雄像です。
品川の写真
品川の旅行記 その解説板です。
品川の写真
品川の旅行記 山門右側から境内に入ります。
品川の写真
品川の旅行記 境内の様子です。
品川の写真
品川の旅行記 庫裏/受処です。
品川の写真
品川の旅行記 泉岳寺の解説板です。
品川の写真
品川の旅行記 香炉です。
品川の写真
品川の旅行記 境内から見た山門です。
品川の写真
品川の旅行記 泉岳寺本堂です。
品川の写真
品川の旅行記 旧本堂は第二次世界大戦で空襲にあい消失。現本堂は昭和...
品川の写真
品川の旅行記 授与所です。
品川の写真
品川の旅行記 本堂の解説板です。
品川の写真
品川の旅行記 講堂(2階は義士木像館)です。 この建物は赤穂...
品川の写真
品川の旅行記 義士墓所の案内板です。
品川の写真
品川の旅行記 義士墓所方向です。
品川の写真
品川の旅行記 討ち入り300年に当たり次の自体に引き継ぐべく、新た...
品川の写真
品川の旅行記 赤穂義士記念館です。
品川の写真
品川の旅行記 首洗い井戸です。
品川の写真
品川の旅行記 義士が本懐成就後、吉良上野介の首級をこの井戸水で洗い...
品川の写真
品川の旅行記 大石家のお墓です。
品川の写真
品川の旅行記 義士墓入口の門です。
品川の写真
品川の旅行記 義士木像館です。
品川の写真
品川の旅行記 長短公夫人のお墓です。
品川の写真
品川の旅行記 浅野長短公のお墓です。
品川の写真
品川の旅行記 赤穂義士は元禄16年(1703年)2月4日に切腹した...
品川の写真
品川の旅行記 赤穂義士墓地の位置図です。
品川の写真
品川の旅行記 大石内蔵助吉雄のお墓です。
品川の写真
品川の旅行記 大石主税のお墓です。
品川の写真
品川の旅行記 義士墓入口の門を後にします。
品川の写真
品川の旅行記 山門です。
品川の写真
品川の旅行記 高輪学園(中学・高校)です。
品川の写真
品川の旅行記 周辺地図です。
品川の写真
品川の旅行記 ここは、高輪二丁目です。
品川の写真
品川の旅行記 山門近くの料亭です。
品川の写真
品川の旅行記 各土産物店です。
品川の写真
品川の旅行記 中門です。
品川の写真
品川の旅行記 変った建物があると思って見に来たら、幸福の科学でした...
品川の写真
品川の旅行記 付近の食堂です。
品川の写真
品川の旅行記 メニューです。
品川の写真
品川の旅行記 「アパホテル品川泉岳寺駅前」に一番近いコンビニです。...
品川の写真
品川の旅行記 コンビニ近くに、なか卯もあります。
品川の旅行記
品川 ,☆開運 神社巡り☆ 品川区の上神明天祖神社と下神明天祖神社と戸越八幡神社
品川の地域
品川
品川への旅行者
まめ猫
品川の旅行時期
2017/01/26~" . 2017/02/11
旅行テーマ 【寺社・札所めぐり】

☆開運 神社巡り☆ 品川区の上神明天祖神社と下神明天祖神社と戸越八幡神社

寺社巡りが楽しく、いただいた御朱印は大切な宝物になりました。 今回の旅行記は、品川区にある白蛇を祀っている上神明天祖神社と区内最大の狛犬が置かれている下神明天祖神社、戸越八幡神社です。 最近は少し落ち着いてきたようですが、限定の御朱印が頒布される日の上神明天祖神社と戸越八幡神社でブームのすごさを体験しました。
品川の写真
品川の旅行記 歩いて7分ほどの戸越八幡神社へ。
品川の写真
品川の旅行記 諸国行脚をしていた行永法師が、藪清水の池を控えていた...
品川の写真
品川の旅行記 素敵な絵が描かれた神楽殿。
品川の写真
品川の旅行記 話しかけると返事をする猫ちゃんのおかげで待ち時間も楽...
品川の写真
品川の旅行記 逃げずに撫でさせてくれた。
品川の写真
品川の旅行記 【御祭神】 誉田別命(ホンダワケノミコト)
品川の写真
品川の旅行記 参道。
品川の写真
品川の旅行記 待っている間にお茶とお菓子をいただいた。
品川の写真
品川の旅行記 あ、猫ちゃんが(=^・^=)
品川の写真
品川の旅行記 御神輿が飾られていた。
品川の写真
品川の旅行記 長い商店街が楽しい戸越銀座。
品川の写真
品川の旅行記 欅造入母屋造銅版茸屋根の社殿は、安政2年(1855年...
品川の写真
品川の旅行記 延享3年(1746年)に奉納された区内で最も古い石造...
品川の写真
品川の旅行記 御朱印をいただく時は、神楽殿の前にある「御朱印お申込...
品川の写真
品川の旅行記 最近色々な場所で見かける東京メロンパン。
品川の写真
品川の旅行記 外はカリカリ、中はフワッフワ。
品川の写真
品川の旅行記 東急大井町線・都営浅草線の中延駅から徒歩5分程のとこ...
品川の写真
品川の旅行記 境内奥にある厳島神社の弁才天分霊を祀った弁天社。 ...
品川の写真
品川の旅行記 龍神様も手作り。
品川の写真
品川の旅行記 可愛らしい顔の撫で白蛇。
品川の写真
品川の旅行記 銀色の白蛇と金色の龍神の印が押されている蛇窪大明神の...
品川の写真
品川の旅行記 コロンコロンして甘えるクロちゃん(勝手に名前をつける...
品川の写真
品川の旅行記 近くの公園に黒猫ちゃんがいた。 昔は黒猫を見たら不...
品川の写真
品川の旅行記 上があれば下もある。 ということで、東急大井町線の...
品川の写真
品川の旅行記 元は上神明天祖神社と同一の神社だったが、正保年間に分...
品川の写真
品川の旅行記 手水舎はポンプ式になっていた。
品川の写真
品川の旅行記 体高1.4メートル、総高4メートル。区内最大の狛犬だ...
品川の写真
品川の旅行記 リラックマの絵馬が可愛い。
品川の写真
品川の旅行記 【御祭神】 天照大御神(アマテラスオオミカミ) ...
品川の写真
品川の旅行記 約1時間半後に受け取った御朱印帳。 週に1度いただ...
品川の写真
品川の旅行記 左下に狛犬の印が押してある御朱印。 とても対応がよ...
品川の写真
品川の旅行記 60日に1度巡る巳の日の中で最も縁起の良いとされる己...
品川の写真
品川の旅行記 いただいた「己巳の日」と、初午祭を祝した「伏見稲荷社...
品川の写真
品川の旅行記 そして挟み紙が可愛い。感謝。 東京都神社庁が毎...
品川の写真
品川の旅行記 米粉パンの「米魂(べいこん)」という素敵なパン屋さん...
品川の写真
品川の旅行記 もっちもちのグルテンフリーの米粉パン。体に良いし、美...
品川の写真
品川の旅行記 手作りの白蛇様が奉納されている。
品川の写真
品川の旅行記 日にちは変わって2月11日。 この日は己巳(つちの...
品川の写真
品川の旅行記 こんな時間でも神社には沢山の人。 シークレットの限...
品川の写真
品川の旅行記 稲荷社の祭の日である2月の初午(はつうま)祭。201...
品川の旅行記
品川 ,徳川家康 没後400年記念  芝公園・東照宮・増上寺  墓参りと早めの初詣  徒然な年末散歩 ^^!  ブログ&動画
品川の地域
品川
品川への旅行者
kz0901
品川の旅行時期
2016/12/17~" . 2016/12/17
旅行テーマ 【寺社・札所めぐり】

徳川家康 没後400年記念  芝公園・東照宮・増上寺  墓参りと早めの初詣  徒然な年末散歩 ^^! ブログ&動画

徳川家康 没後400年記念  芝公園・東照宮・増上寺  墓参りと早めの初詣  徒然な年末散歩 ^^! ブログ&動画 http://blogs.yahoo.co.jp/kz10901/34428356.html
品川の旅行記
品川 ,東海道53次、No2,品川宿から川崎宿へ
品川の地域
品川
品川への旅行者
ムッシュ
品川の旅行時期
2016/02/18~" . 2016/02/18
旅行テーマ 【寺社・札所めぐり】

東海道53次、No2,品川宿から川崎宿へ

東海道53次、2回目,日本橋から八つ山橋を越えて、いよいよ品川宿へ。 昔は海岸沿いに街道が伸びていた。そして宿場の中央部を鉄道を敷設され、京浜道路も出来、南北に分断された。現在は、京浜急行沿いに古道が残る。しかし、海は埋め立てにより全く見えない。一部運河から海を見る。 街道には松林が続き、潮干狩りや海苔のひびが広がっていたそうな。 品川宿は、旅人だけでなく、見送りや迎えの人で賑わった。江戸近郊の遊興地として大変繁盛した。
品川の写真
品川の旅行記 「立会川」に掛かる「浜川橋」に至る。 この橋は別名「...
品川の写真
品川の旅行記 八つ山橋の京急踏切を渡ると、品川宿に入る。
品川の写真
品川の旅行記 品海公園。 本来なら一里塚のあったあたりである。ここ...
品川の写真
品川の旅行記 一心寺 江戸時代、大老井伊直弼により開山。本尊は不...
品川の写真
品川の旅行記 品川の松 説明板によると、この松は旧東海道品川宿の...
品川の写真
品川の旅行記 品川寺(ほんせんじ)
品川の写真
品川の旅行記 「品川寺」は、大仏かと見まがう地蔵菩薩に驚かされる....
品川の写真
品川の旅行記 海安寺。紅葉が有名。
品川の写真
品川の旅行記 蕎麦の吉田屋 安政3年(1856年)に鮫洲に開業。...
品川の写真
品川の旅行記 勝海舟、山岡鉄舟、ら明治維新に活躍した人々のご贔屓で...
品川の写真
品川の旅行記 勝島運河 旧東海道をさらに歩き、京浜急行の鮫洲駅付...
品川の写真
品川の旅行記 涙橋のいわれ
品川の写真
品川の旅行記 磔台の支柱基礎.磔に供する柱を立てる穴。火焔台。これ...
品川の写真
品川の旅行記 「鈴ケ森刑場跡」に到着する。 処刑第一号は由比正雪の...
品川の写真
品川の旅行記 六郷神社。多摩川の近く。
品川の写真
品川の旅行記 髭題目の碑 歌舞伎でも御馴染みの「南無妙法蓮華経」...
品川の写真
品川の旅行記 止め神社
品川の写真
品川の旅行記 多摩川に近づいたころ、旅人の常備薬の「和中散」を販売...
品川の写真
品川の旅行記 歌舞伎18番の幡随院長兵衛が白井権八との出会いの場。
品川の写真
品川の旅行記 現在の浜川橋
品川の写真
品川の旅行記 品川には、土佐の藩邸があり、坂本竜馬も出入りしていた...
品川の写真
品川の旅行記 六郷の渡し船のオブジェ
品川の写真
品川の旅行記 多摩川を越えて、川崎宿(川崎市)に入る。
品川の写真
品川の旅行記 振り返ると、品川方面が見えている。これで、東京都とも...
品川の写真
品川の旅行記 「聖蹟公園」という小さな公園があり、その入り口に真新...
品川の写真
品川の旅行記 荏原神社
品川の写真
品川の旅行記 品川橋
品川の写真
品川の旅行記 現在の品川街道
品川の写真
品川の旅行記 当時の多摩川の渡し。 江戸の初期には橋が架かってい...
品川の写真
品川の旅行記 以前は、この辺り海岸沿いの街道であった。遠くに房総半...
品川の旅行記
品川 ,東海道品川宿を歩く(序)
品川の地域
品川
品川への旅行者
ジョエル
品川の旅行時期
2015/12/11~" . 2015/12/12
旅行テーマ 【寺社・札所めぐり】

東海道品川宿を歩く(序)

品川宿は、日本橋を起点とすると東海道最初の宿場町として栄えた場所である。花街もあり夭折した天才川島雄三の「幕末太陽傳」の舞台にもなっている。当時を偲ぶ建物は多くはないが、ところどころにその面影がある。寺の多い場所でもある。
品川の写真
品川の旅行記 ここは東海道ではないが、まずは大崎駅からスタートし、...
品川の写真
品川の旅行記 沢庵型
品川の写真
品川の旅行記 大山墓地から下って品川神社入り口
品川の写真
品川の旅行記 急な階段。祭のときは大神輿がここを上る(!)
品川の写真
品川の旅行記 品川神社には富士登山道(?)がある
品川の写真
品川の旅行記 三合目
品川の写真
品川の旅行記 四合目
品川の写真
品川の旅行記 五合目
品川の写真
品川の旅行記 六合目
品川の写真
品川の旅行記 七合目
品川の写真
品川の旅行記 八合目
品川の写真
品川の旅行記 九合目
品川の写真
品川の旅行記 頂上
品川の写真
品川の旅行記 狛犬、たしか焼物?
品川の写真
品川の旅行記 境内
品川の写真
品川の旅行記 お稲荷さん
品川の写真
品川の旅行記 鳥居を下ると・・・ここは人目につかない
品川の写真
品川の旅行記 銭洗い・・・洗った銭は門前で使うべしとか
品川の写真
品川の旅行記 やっと降りてきました
品川の写真
品川の旅行記 味のある建物。銅のいわゆる「看板建築」
品川の写真
品川の旅行記 行っては行けない
品川の旅行記
品川 ,東京十社めぐり?品川神社・荏原神社?品川宿散策
品川の地域
品川
品川への旅行者
すあま
品川の旅行時期
2015/09/12~" . 2015/09/12
旅行テーマ 【寺社・札所めぐり】

東京十社めぐり?品川神社・荏原神社?品川宿散策

東京十社めぐり、五社目は品川区北品川にある品川神社。 東京十社とは東京近郊に12社あった准勅祭社(祭礼のときに天皇の使者が来る神社)が元になっているのですが、准勅祭社に含まれるのは品川神社ではなく、荏原神社との一説も。 せっかくなので品川神社、荏原神社の両方お詣りしてきました。 神社めぐりと古い建物めぐりの街並散策 運河沿いにあるベーカリーカフェで朝食。 岸朝子お勧めの甘味処で、かき氷。
品川の写真
品川の旅行記 朝食にエッグスラットを食べました。
品川の写真
品川の旅行記 運河沿いのテラス席
品川の写真
品川の旅行記 ブレッドワークス
品川の写真
品川の旅行記 寄木神社
品川の写真
品川の旅行記 本殿は石造り
品川の写真
品川の旅行記 三社稲荷神社
品川の写真
品川の旅行記 品川宿交流館 一階は駄菓子屋になっているのです...
品川の写真
品川の旅行記 荏原神社
品川の写真
品川の旅行記 恵比寿さん
品川の写真
品川の旅行記 稼穡稲荷神社
品川の写真
品川の旅行記 銅板張り建築 この辺りは海に近いので、潮風に強く錆...
品川の写真
品川の旅行記 大黒天
品川の写真
品川の旅行記 品川神社
品川の写真
品川の旅行記 富士塚 富士山に見立てた塚 江戸七富士の...
品川の写真
品川の旅行記 上まで登ると結構な高さです。
品川の写真
品川の旅行記 富士塚の隣には富士浅間神社
品川の写真
品川の旅行記 狛犬の台座にも富士山
品川の写真
品川の旅行記 包丁塚
品川の写真
品川の旅行記 拝殿
品川の写真
品川の旅行記 摂社の稲荷神社は上下に分かれていました。
品川の写真
品川の旅行記 鳥居をくぐって下の稲荷神社へ。
品川の写真
品川の旅行記 一粒萬倍の御神水
品川の写真
品川の旅行記 品川神社の裏手には、板垣退助の墓
品川の写真
品川の旅行記 本殿
品川の写真
品川の旅行記 品川浦 かつては船宿が多くあった地域、今は釣り...
品川の写真
品川の旅行記 北品川の商店街
品川の写真
品川の旅行記 これで中サイズ。2人で分けました。 かき氷はもちろ...
品川の写真
品川の旅行記 いちょうの木 料理の鉄人で審査員をしていた岸朝...
品川の写真
品川の旅行記 辛さに挑戦できるようです。 芸能人の名前もちら...
品川の写真
品川の旅行記 街道カレー(ビーフ) 今回は普通の辛さにしまし...
品川の写真
品川の旅行記 北品川カレー(ほうれん草)
品川の写真
品川の旅行記 ロビンソンクルーソーカレーハウス
品川の写真
品川の旅行記 北品川駅
品川の写真
品川の旅行記 品川駅まで歩いて今回の旅は終了です。
品川の写真
品川の旅行記 我が家の最寄り駅は埼京線。 りんかい線直通の電車に...
品川の旅行記
品川 ,高輪プチ散歩
品川の地域
品川
品川への旅行者
kabakabachan
品川の旅行時期
2015/05/10~" . 2015/05/10
旅行テーマ 【寺社・札所めぐり】

高輪プチ散歩

新緑の季節、泉岳寺で降り、伊皿子坂をのぼり、二本榎通りを歩き、学校の間にある小道の證誠寺(しょうじょうじ)を見る。鎌倉時代1220年に建立されたお寺とのこと。こじんまりしているが、趣きのあるお寺であった。そこから元に戻り、近道で泉岳寺を、見学。赤穂浪士で有名なお寺であり、結構人が訪れていた。また駅に戻ると、角にある稲荷神社の夏祭りで、子供たちの担ぐおみこしが、素晴らしかった。
品川の旅行記
品川 ,ちょっと寄り道? 赤穂浪士が眠る泉岳寺へ☆彡
品川の地域
品川
品川への旅行者
イタリアーノたんたん
品川の旅行時期
2015/02/24~" . 2015/02/24
旅行テーマ 【寺社・札所めぐり】

ちょっと寄り道? 赤穂浪士が眠る泉岳寺へ☆彡

大きな声では言えませんが(^^ゞ、、、 仕事の移動の際に、ひと駅手前の… 以前から立ち寄りたかった「泉岳寺」へ寄り道。。 「お昼休み」タイムですので おさぼりではありません(^^ゞ… 赤穂浪士が眠る泉岳寺を参拝して来ました(^_^)♪
品川の写真
品川の旅行記 さらに進むと、、、 浅野内匠頭と赤穂浪士が眠ってい...
品川の写真
品川の旅行記 本堂は大戦で消失したそうで、 今の本堂は昭和28年に...
品川の写真
品川の旅行記 (山門…裏から) 山門の奥には大きな松の木が、、 ...
品川の写真
品川の旅行記 そしてこちらには 「主税の梅」と書かれています。 ...
品川の写真
品川の旅行記 『史蹟 赤穂義士墓所』
品川の写真
品川の旅行記 赤穂浪士たちは、 この奥に眠っているようです… (...
品川の写真
品川の旅行記 2月の下旬でしたが、 もう梅の花が咲き始めていました...
品川の写真
品川の旅行記 こちら、 『血染めの梅、血染めの石』は 「浅野内匠...
品川の写真
品川の旅行記 隣には白梅も。。。 「紅白で縁起がいぃ~」 なんて...
品川の写真
品川の旅行記 あと1週間もすると、 見ごろを迎えそうです。。
品川の写真
品川の旅行記 そしてこちらは…
品川の写真
品川の旅行記 首、、洗ったんですね (||゚Д゚)。。。 現代...
品川の写真
品川の旅行記 川上音二郎… オッペケペェ~♪ の方が なにか謂...
品川の写真
品川の旅行記 この門の先ですね… 因みにこの門は、 「浅野家の鉄...
品川の写真
品川の旅行記 まずは、、、 主君 浅野内匠頭のお墓です。
品川の写真
品川の旅行記 戒名冷光院殿前少府朝散大夫吹毛玄利大居士 「院殿号...
品川の写真
品川の旅行記 四十七士のお墓の配置と 説明書きがあります。
品川の写真
品川の旅行記 階段を昇ると、 お墓がその様に並んでおり…
品川の写真
品川の旅行記 一番奥の角、 主君のお墓の塀を挟んで隣に 大石内蔵助...
品川の写真
品川の旅行記 『忠誠院刃空浄剣居士』 大石内蔵助を現した戒名で...
品川の写真
品川の旅行記 江戸時代~ 明治、大正、昭和… お墓で眠る四...
品川の写真
品川の旅行記 赤穂浪士にまつわる物を 色々と売ってました(^_^)
品川の写真
品川の旅行記 墓所の入口の門から下を見下ろします。。 正面の建物...
品川の写真
品川の旅行記 本堂です。。。 東京の都心の中に、凛とした空気を ...
品川の写真
品川の旅行記 観たいのは山々ですが… 思い返せば 仕事の合間でし...
品川の写真
品川の旅行記 (・∀・)という訳で、、 いつも通勤電車で通過して...
品川の写真
品川の旅行記 『 「泉岳寺」の額は、晋唐の墨跡研究者であった大野約...
品川の写真
品川の旅行記 一般の道路に面した中門をくぐると、 この山門が… ...
品川の写真
品川の旅行記 そんな中… ご覧の のぼりが…
品川の写真
品川の旅行記 参道横には、 ご覧のようなお店が数件 軒を連ねていま...
品川の写真
品川の旅行記 そう言えば、、、、 「泉岳寺の景観破壊を巡る対立」 ...
品川の写真
品川の旅行記 マンション建設ですか… 浪士達のお墓の目の前に、景...
品川の写真
品川の旅行記 中門の所にも ご覧の立て看板が…
品川の写真
品川の旅行記 東京のような都会では難しい問題ですが、、 奈良・京...
品川の旅行記
品川 ,奥方と行く東京都内御朱印巡りの旅。?泉岳寺編?
品川の地域
品川
品川への旅行者
空飛ぶ旅人
品川の旅行時期
2015/01/03~" . 2015/01/03
旅行テーマ 【寺社・札所めぐり】

奥方と行く東京都内御朱印巡りの旅。?泉岳寺編?

※[奥方と行く東京都内御朱印巡りの旅。?蒲田八幡神社編?]の続きです。 奥方と始発の新幹線でやってきた東京も早くも半日が経ちました。 蒲田で昼食を済ませた我が家は京急に乗って「泉岳寺」を目指します。
品川の写真
品川の旅行記 ・・・<箱根駅伝>・・・ 「京急・泉岳寺」で下...
品川の写真
品川の旅行記 ・・・<高輪神社>・・・ 先頭の青山学院のラン...
品川の写真
品川の旅行記 ・・・<拝殿>・・・ 参拝と御朱印のお願いをす...
品川の写真
品川の旅行記 ・・・<高輪神社の力石>・・・ 「高輪神社の力...
品川の写真
品川の旅行記 ・・・<御朱印>・・・ 御朱印をいただきました...
品川の写真
品川の旅行記 ・・・<泉岳寺>・・・ 高輪神社を後に歩くこと...
品川の写真
品川の旅行記 ・・・<泉岳寺>・・・ 泉岳寺は慶長17年(1...
品川の写真
品川の旅行記 ・・・<こちらにおいでは?>・・・ 泉岳寺の境...
品川の写真
品川の旅行記 ・・・<江戸城松之大廊下>・・・ 事件の概略・...
品川の写真
品川の旅行記 ・・・<御朱印はこちらで>・・・ 事件の話しは...
品川の写真
品川の旅行記 ・・・<拝殿>・・・ 勿論 拝殿の参拝も忘れず...
品川の写真
品川の旅行記 ・・・<赤穂義士墓所>・・・ 「赤穂義士墓所」...
品川の写真
品川の旅行記 ・・・<水琴窟>・・・ 「水琴窟」です。 ...
品川の写真
品川の旅行記 ・・・<血染めの石・血染めの梅>・・・ 浅野長...
品川の写真
品川の旅行記 ・・・<首洗井戸>・・・ 事件発生時、吉良上野...
品川の写真
品川の旅行記 ・・・<浅野長矩及び赤穂義士墓所門>・・・ 「...
品川の写真
品川の旅行記 ・・・<赤穂義士墓所位置及び解説>・・・ 赤穂...
品川の写真
品川の旅行記 ・・・<浅野長矩の墓所>・・・ 先ずは。赤穂浅...
品川の写真
品川の旅行記 ・・・<浅野家のお墓>・・・ 浅野家のお墓もあ...
品川の写真
品川の旅行記 ・・・<夫人の墓所>・・・ 浅野長矩の婦人。阿...
品川の写真
品川の旅行記 ・・・<大石 良雄(通称/内蔵助)墓所>・・・ ...
品川の写真
品川の旅行記 ・・・<順不同にて>・・・ 赤穂義士各位の墓所...
品川の写真
品川の旅行記 右;「片岡源五右衛門高房」(側用人・児小姓頭) 行年...
品川の写真
品川の旅行記 右;「小野寺十内秀和」(京都留守居番) 行年61才 ...
品川の写真
品川の旅行記 右;「礒貝十郎左衛門正久」(物頭・側用人) 行年25...
品川の写真
品川の旅行記 右;「近松勘六行重」(馬廻) 行年34才。 左...
品川の写真
品川の旅行記 右;「村松喜兵衛秀直」(扶持奉行・江戸定府) 行年6...
品川の写真
品川の旅行記 右;「勝田新左衛門武尭」(札座横目) 行年24才。 ...
品川の写真
品川の旅行記 「小野寺幸右衛門秀富」(部屋住み) 行年28才。 ...
品川の写真
品川の旅行記 右;「神崎与五郎則休」(徒目付) 行年38才。 ...
品川の写真
品川の旅行記 右;「横川勘平宗利」(徒目付) 行年37才。 ...
品川の写真
品川の旅行記 右;「間瀬孫九郎正辰」(部屋住み) 行年23才。 ...
品川の写真
品川の旅行記 右;「矢頭右衛門七教兼」(部屋住み(譜代)) 行年1...
品川の写真
品川の旅行記 右;「間十次郎光興」(部屋住み) 行年26才。 ・...
品川の写真
品川の旅行記 右;「大石瀬左衛門信清」(馬廻) 行年27才。 ...
品川の写真
品川の旅行記 右;「奥田孫太夫重盛」(武具奉行・江戸定府) 行年5...
品川の写真
品川の旅行記 右;「早水藤左衛門満尭」(馬廻) 行年40才。 ...
品川の写真
品川の旅行記 右;「岡嶋八十右衛門常樹」(札座勘定奉行) 行年38...
品川の写真
品川の旅行記 右;「武林唯七隆重」(馬廻) 行年32才。 左...
品川の写真
品川の旅行記 「間新六郎光風」(間光延の次男) 行年24才。 ...
品川の写真
品川の旅行記 ・・・<大石主税>・・・ 部屋住み。 行年16...
品川の写真
品川の旅行記 右;「堀部弥兵衛金丸」(前江戸留守居) 行年34才。...
品川の写真
品川の旅行記 右;「菅谷半之丞政利」(馬廻・郡代) 行年44才。 ...
品川の写真
品川の旅行記 右;「木村岡右衛門貞行」(馬廻・絵図奉行) 行年46...
品川の写真
品川の旅行記 右;「岡野金右衛門包秀」(部屋住み) 行年24才。 ...
品川の写真
品川の旅行記 右;「大高源五忠雄」(金奉行・膳番元方・腰物方) 行...
品川の写真
品川の旅行記 ・・・<赤穂義士記念館>・・・ 「赤穂義士記念...
品川の写真
品川の旅行記 ・・・<御朱印>・・・ 御朱印をいただきました...
品川の旅行記
品川 ,2015年 東海七福神めぐりで神頼み
品川の地域
品川
品川への旅行者
narikari
品川の旅行時期
2015/01/04~" . 2015/01/04
旅行テーマ 【寺社・札所めぐり】

2015年 東海七福神めぐりで神頼み

最近ちょこちょこ見聞きする、七福神めぐりという行事(?) 毎年決まったところにだけ初詣に行っているので、今年は趣向を変えてチャレンジしてみるか… 調べてみると、東京都内だけでも結構あるので迷います。 有名な寺社をめぐる七福神めぐりも捨てがたいけど… いつか行こうと言っていながらここ2年ほど行けていなかった 品川神社も参拝できる、東海七福神めぐりをする事にしました。 ダリンがいつかやりたいと言っていた、旧東海道散歩も同時に出来て一石二鳥です。 七福神めぐりは参拝であって、ゲームではない。 と、どこかで読ませてもらったブログに書いてあり、それはそれで納得しましたが… 色紙に御朱印を押してもらうのはどこかスタンプラリー的な要素もあり、 あちこち寄り道しながら散歩もできて…楽しすぎる! 所要時間1時間とか書いてありましたが、終わってみたら4時間経っていました。 東海七福神めぐりは元旦から1月15日まで実施しているそうです。
品川の写真
品川の旅行記 東海七福神めぐりのモデルルートは品川神社から始まり…...
品川の写真
品川の旅行記 地図らしきものがあったので、まずは位置関係を確認。
品川の写真
品川の旅行記 ダリン念願の旧東海道歩散歩。 いつか…と言っていた...
品川の写真
品川の旅行記 こういうのが、道中所々で見かけます。
品川の写真
品川の旅行記 ここから東海七福神めぐりスタートです! まぁ、こう...
品川の写真
品川の旅行記 品海公園の品川宿の松。 この先所々の公園で松を見かけ...
品川の写真
品川の旅行記 東海道品川宿について。 昔の人達は、丸一日かけて品...
品川の写真
品川の旅行記 モデルルートでは、品川神社からスタートなのですが、 ...
品川の写真
品川の旅行記 ちょっと分かりづらい路地を入ると養願寺があります。 ...
品川の写真
品川の旅行記 後ろを振り返ると次の目的地、一心寺。 地図で見るよ...
品川の写真
品川の旅行記 旧東海道からちょっと外れて、品川神社へ。 車や電車...
品川の写真
品川の旅行記 やっと、こちらの鳥居をくぐる事が出来ました。
品川の写真
品川の旅行記 結構急な石段をひーこら登ると、右手に包丁塚が。 不要...
品川の写真
品川の旅行記 もっと混んでいるのかと思いきや、 さすがに三が日過ぎ...
品川の写真
品川の旅行記 富士塚頂上から臨む景色は、ビルとかマンションとかばっ...
品川の写真
品川の旅行記 ものすごく急な石段です。 ちょっとヒールのあるブー...
品川の写真
品川の旅行記 参拝して御朱印をいただいたら、 富士塚を登ります。 ...
品川の写真
品川の旅行記 また旧東海道へ戻る前に、ドトールでトイレ&コーヒー休...
品川の写真
品川の旅行記 この時期にまだ赤い葉をつけているモミジが。
品川の写真
品川の旅行記 ここから先は、ちょっと間隔が開きます。 おめぐり図...
品川の写真
品川の旅行記 鐘つき堂の下に小さな布袋尊が。 見逃してしまいそうで...
品川の写真
品川の旅行記 お堂の横に小さな鐘がありました。 撞いてもいいような...
品川の写真
品川の旅行記 道中、吉田屋という老舗のお蕎麦屋さんがあり、入ってみ...
品川の写真
品川の旅行記 目の前に東海七福神ののぼりが見えていたけれど ←砲...
品川の写真
品川の旅行記 エメラルドグリーンの色をした水ですが、とっても澄んで...
品川の写真
品川の旅行記 黒船も見えるよ!とか看板に書いてあったけど、 これの...
品川の写真
品川の旅行記 天祖諏訪神社に到着です。
品川の写真
品川の旅行記 ここには福禄寿の木像が鎮座していました。 写真で見...
品川の写真
品川の旅行記 旧東海道をのんびり歩いていると一旦途切れます。 途切...
品川の写真
品川の旅行記 やっと到着~~ 時は15:00頃、陽が傾いてきました...
品川の写真
品川の旅行記 弁財天はどこに…? と探したら、小さな社の中に鎮座し...
品川の写真
品川の旅行記 完成した七福神めぐり色紙。 ダリンの商売が繁盛するよ...
品川の写真
品川の旅行記 道中の和菓子屋さんに立ち寄り、正月らしい生菓子をチョ...
品川の写真
品川の旅行記 荏原神社に到着。 目黒川沿いにあるので、桜の時期は...
品川の写真
品川の旅行記 次の目的地までたどりつけるか不安になりますが、 近づ...
品川の写真
品川の旅行記 恵比須様の石像 釣り竿にちゃんと糸が張られた状態で...
品川の写真
品川の旅行記 横から見ると、結構大きな鯛を釣ったんですね!
品川の写真
品川の旅行記 龍の彫り物に思わず見入ってしまいました。
品川の写真
品川の旅行記 次の目的地へ向かう道すがら、おもちゃの獅子舞を発見。...
品川の旅行記
品川 ,忠臣蔵討入り日と寺院巡り
品川の地域
品川
品川への旅行者
おかチャン
品川の旅行時期
2014/12/14~" . 2014/12/14
旅行テーマ 【寺社・札所めぐり】

忠臣蔵討入り日と寺院巡り

今日は、もともと車の法定点検の日でした。 ところが、昨日の夕方になり、ディーラーから「その日は一杯ですから、21日にして下さい。」と 連絡がありました。 さて、どうした物かと考えていたら、赤穂義士の事が思い出されました。 ニュースで、港区の役所関係者が、義士祭と選挙が重なって、対応に苦慮している・・・・・・。 行く事に即決! 泉岳寺(曹洞宗)⇒承教寺(日蓮宗)⇒妙福寺(日蓮宗)⇒円真寺(日蓮宗)⇒黄梅院(曹洞宗)⇒高野山東京別院(高野山真言宗)  ⇒本禅寺(臨済宗妙心寺派)/ここまでが高輪⇒品川駅経由で新馬場駅へ(京急)⇒本光寺(顕本法華宗系単立)   ⇒清光寺(日蓮宗)⇒妙蓮寺(顕本法華宗系単立)⇒蓮長寺(日蓮宗)⇒本榮寺(日蓮宗)⇒海徳寺(日蓮宗)⇒本覚寺(天台宗)    ⇒願行寺(浄土宗)⇒常行寺(天台宗)⇒海雲寺(曹洞宗)⇒天妙国寺(顕本法華宗別格本山)⇒了真寺(日蓮宗)⇒     ⇒品川寺(真言宗醍醐寺派別格本山)⇒帰宅へ
品川の写真
品川の旅行記 本日のスタートは、都営地下鉄泉岳寺駅(京急)です。 ...
品川の写真
品川の旅行記 泉岳寺本堂です。 これから始まる、義士祭の準備で露...
品川の写真
品川の旅行記 泉岳寺内の、首洗い井戸です。 この井戸の水で、吉良...
品川の写真
品川の旅行記 四十七士のお墓は、この門の中にあります。 中は沢山...
品川の写真
品川の旅行記 泉岳寺から徒歩で10分程度の所にあります。 承教寺...
品川の写真
品川の旅行記 妙福寺です。 日蓮宗寺院で、先の承教寺の総門と仁王...
品川の写真
品川の旅行記 円真寺です。 日蓮宗寺院です。 承教寺の前の道路...
品川の写真
品川の旅行記 黄梅院です。 表に、禅宗とありましたがネットで調べ...
品川の写真
品川の旅行記 高野山東京別院です。 言わずと、高野山真言宗です。...
品川の写真
品川の旅行記 東京別院の本堂です。 とても境内広く、素晴らしい造...
品川の写真
品川の旅行記 東禅寺です。 臨済宗妙心寺派です。 立派なお寺で...
品川の写真
品川の旅行記 京急品川駅へ来ました。 ここから、新馬場駅へ移動で...
品川の写真
品川の旅行記 京急新馬場駅です。 出口が2ヶ所ありますので、気を...
品川の写真
品川の旅行記 本光寺です。 顕本法華宗系単立寺院です。 残念な...
品川の写真
品川の旅行記 清光寺本堂です。 法事と午後から始まる水行の準備で...
品川の写真
品川の旅行記 本光寺さんと清光寺さんは、入口が同じ場所にあります。...
品川の写真
品川の旅行記 妙蓮寺です。 顕本法華宗系単立寺院です。 このお...
品川の写真
品川の旅行記 蓮長寺です。 妙蓮寺から歩いて2分も掛かりません。...
品川の写真
品川の旅行記 本榮寺です。 日蓮宗寺院で、蓮長寺のお隣にあります...
品川の写真
品川の旅行記 海徳寺です。 ここは御首題を書かないそうなので、お...
品川の写真
品川の旅行記 願行寺です。 浄土宗です。 今日初めての浄土宗で...
品川の写真
品川の旅行記 海雲寺です。 曹洞宗寺院です。 残念ながら、御朱...
品川の写真
品川の旅行記 天妙國寺です。 顕本法華宗別格本山になります。 ...
品川の写真
品川の旅行記 真了寺です。 日蓮宗寺院です。 お留守でしたので...
品川の写真
品川の旅行記 京急青物横丁駅です。 何時の間にやら、ここまで歩い...
品川の写真
品川の旅行記 品川寺です。 しながわではなく、ほんせんじと読みま...
品川の写真
品川の旅行記 本日の御朱印です。 左から、海雲寺・品川寺・高...
品川の写真
品川の旅行記 本日の日蓮宗御首題です。 左から、清光寺・円真...
品川の写真
品川の旅行記 顕本法華宗系御首題です。 左から、天妙國寺・妙蓮寺...
品川の写真
品川の旅行記 天気にも恵まれ、良い息抜きが出来ました。 少々足に...
品川の旅行記
品川 ,12月14日・赤穂義士の泉岳寺 法要参列篇 
品川の地域
品川
品川への旅行者
kio
品川の旅行時期
2013/12/01~" . 2013/12/01
旅行テーマ 【寺社・札所めぐり】

12月14日・赤穂義士の泉岳寺 法要参列篇 

(この画像は泉岳寺から程近い旧細川邸の庭先の自決場所の一つ。 この場所の中央にある平らな石の置いてある箇所が大石内蔵助良雄の切腹した場所  普段は門が閉ざされ12月14日のみ、門が開き公開される) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 赤穂義士の討ち入りの12月14日が近くなってきたので 今年もこの時期、泉岳寺で執り行われた赤穂義士の法要に参加した時のレポートを巻頭に持ってきました. いつも画像が一枚も無い私の旅行記ですが今回は数葉の画像と共に大石内蔵助以下 十数人が自決した旧細川邸の自決現場の画像を表紙画像に載せました。ここは普段は門は固く閉ざされ非公開の場所ですが十二月十四日だけは門が開かれ、今は庭石のようなものが置かれているだけの場所ですが、 正直云って、霊感の殆ど無い私でさえも、かなり涼やかな霊気を感じてしまうような、或る意味、とても不思議なちょっと怖さすら感じさせるパワースポットでした。(ー_ー)!! (大きな置石がある場所が切腹した場所だという事です)   更に云えば一番最後の画像<大石内蔵助以下 十数人が自決した旧細川邸の自決現場>に何人もの苦しそうな表情の顔が見えると、リアルな友人の何人かに言われたけど(ホンマかいな??)、云われてみればそんな感じの顔の陰影が岩陰や木漏れ日の陰影の中に見えるような気がしない訳でも無い。(';')オイオイ( ^)o(^ )頼むよ~~ 300年の時空を超えても彼等の魂は未だに成仏もせず彷徨っているのか?!   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ さてお馬鹿な話はここまで~法要参列レポートはここからです。 毎年、12月14日、この日の高輪・泉岳寺は幾多の供養に参る人波が途絶える事の無いほどに賑やかになる。この日は泉岳寺最大、且つ泉岳寺の檀家でも最強の人気を誇る赤穂義士の討ち入りの日として知られている 。 云わずと知れた元禄15年(1702)12月14日未明の遺臣たちによる吉良邸討入りは300年を超えた現在でも歌舞伎や映画、芝居でも<忠臣蔵>としてドラマチックに脚色され広く多くの人々の心に訴え、そのストーリー展開は日本人の感性や国民性に非常にマッチして魂を揺さぶるもの多々あるのだろう。 浅野氏が吉良氏を襲った江戸城・松の廊下刃傷の真相も未だに諸説紛々、イジメに対する逆襲、赤穂の塩に関する賄賂の要求に対する拒絶、或いは浅野氏の癲癇<てんかん>体質説、本当の真相は藪の中というミステリアスな部分もある。 以前 両国の江戸東京博物館で江戸城 松の廊下のジオラマというか、模型が展示されているのを観たことがあるが、L字型に折れた松の廊下は全長50M,幅も5Mも有ったらしい 。 私も齢を重ねるごとに所謂<忠臣蔵>に多大なる関心を持つようになってきた。たまたま仕事で深い付き合いの有った人が、毎年、12月14日には泉岳寺で執り行われる赤穂義士法要にしばしば参列していると伝え聞いて、私も是非にその法事に参列してみたいとお願いし同行する事に相成った。 歴史モノにまったく頓着の無き配偶者からは「赤の他人の法事に参列してど~すんのよ~」と無慈悲で無粋な事を云われようと、法事に参列する四十七士の子孫達の様を通じて、三百年前の江戸の人々の心を奮わした事件に思いを寄せるのもタイムスリップしたような感覚が味わえそうでロマンが有って良いではないかと感じていた私は12月14日の法要参列を愉しみに待った。 中央義士会という組織がある。ここは赤穂義士に関わる学術研究団体である。私は今回、この中央義士会が仕切る泉岳寺での12月14日の集まりに参加することになった。 参加費用はジャスト¥3000なり(*^_^*) この団体の長はN氏と云う、史実と物証だけに基づいた赤穂義士の研究と勉強をひたすらに数十年も続けているプロであり、その道ではかなり知られた御仁でもある。彼の書物を購入し、プロフィールを読めば、私と出身大学も出身学部も同じではないか!軽くシンパシーを感じる事も無くは無かった。中央義士会では<赤穂浪士>などとは言わない。あくまでも忠義を尽くした<赤穂義士>が本来の呼称だと考えている事が言葉の端々から感じとれた。 <中央義士会>は赤穂義士研究の為の財団法人として泉岳寺にもきわめて深く食い込んでいるようで、泉岳寺の本堂で執り行われる厳かな法要にも参加費用を払った我々は参列出来るのだ。 大きなガラス戸から見える本堂の外は、とてつもない参拝の群集が文字通り押し合いし、誇張抜きで線香の煙で霞みがかかるほどの状況と喧騒の中で凛とした静寂な空気の佇まいの中の本堂にいる自分は軽い優越感を感じていた事を否定する事は出来ない(*^_^*)。 かって観た事のないような立派過ぎるほどの巨大な祭壇に向かって左側の席には赤穂義士に連なる子孫の方々が三十数名参列されている。右側の席には中央義士会関係の我々ギャラリーが50~60名は座っていた。やがておずおず袈裟を身に纏った僧侶達が巨大な本堂の四隅を固めるかのようにポジションを取りはじめた。いったい何人いるのだろう、、無粋で無遠慮な私は目で袈裟を着た僧侶の数を追いかけて数えてみた。その数は十数名!  更に祭壇の真正面に添えられた西陣織?のような美しい赤紫の生地で覆われた椅子に一人だけ高貴な紫の袈裟を着たヒトキワ貫禄のある僧侶が腰掛ける。おそらく泉岳寺で一番の大僧侶なのだろう。大僧侶が腰かけたところを合図にするかのように、本堂に朗々と響く読経が始まった。 僧侶十数名による経読みの迫力はさすがだった。まるでステレオのようにお経があちこちから響き渡る。我が菩提寺での法要とはスケールも迫力も全然違う。(ー_ー)!! 泉岳寺が泉岳寺として全国的に認知されてる云わば泉岳寺を支えている赤穂義士の法要である。寺の力の入れ方もハンパではない。泉岳寺の数多い檀家の中でもスーパースター級の檀家なのだ。 この場にいるだけで参加費用¥3000の価値はあるなあ と妙な所で納得してしまう訳の判らない私である。実に良いモノを見せてもらったという感じです。30分以上!に渡るステレオ読経が終わり、法要は滞りなく終了した。皆が次の場所へ流れて行く中で、私はあらためて祭壇に近寄り、80cm!はあろうかと思われる今まで見たこともないような巨大な位牌を無遠慮に眺めては深い思いに耽ってみたりする( ^)o(^ ) 法事が滞りなく終わると泉岳寺内にある立派な集会施設に場所を移す。今度はN氏による講演会と懇親会、質疑応答である。この部屋に入場の際、銀座○○の松花堂弁当、大石家の家紋の入ったネクタイピン、ワンカップ酒、蜜柑の入った紙袋を渡される。三千円で法事に参列出来て。講演会を聴いて、更にこんなに物品サービスして貰っていいの??というのが正直な感想でした(*^_^*)  さすがに翌年参加した時は松花堂弁当が二個入りの<赤穂の塩饅頭>に変わっていましたが(*^_^*) とても正直な主催者曰く松花堂弁当だと赤字になってしまうそうな(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)ウンウン 深~~く納得・・・しました。 N氏の赤穂義士に関する新しい史実の開陳を含めた講演を聞いた。勉強熱心?な私はメモをとったりする。そのメモ書きを何処かに失してしまい(';')、講演の内容を詳しく書けない。記憶に残っているのはN氏曰く、今回新たに何処にも発表されていないまったく新しい史実を皆様に、この場で初めて開陳しますと重々しく前説で述べて語った事。いったいどんな赤穂義士に関する新事実が判明したのだろうと、ワクワク軽く期待したのが・・・( ^)o(^ )   その新しい史実とは四十七士がいざ、吉良邸に向かう直前に大石内蔵助が同士に与えて口に含ませたものに<なた豆>があったという話。何でも今でも高級な福神漬けなどに含まれているものらしい。ある種の強精作用、興奮作用があるという。ドーピング検査やれば引っかかるかも? ひるまずにパワフルに敵を倒してガンガン行けという事なんでしょうね。大石内蔵助 実にキメが細かい。 ふ~~~っむ、、赤穂義士研究家は実に様々な事でさえ調べに調べてその道の第一人者に成り得るのだなあと感じ入った次第である。映画やTVドラマなどで大河ドラマのような忠臣蔵の製作が始まると時代考証などへのアドバイスを求めて、しばしばN氏のもとへ番組スタッフが訪ねてくるという。そんな時に史実にはない、大石内蔵助の息子、大石主税に実は許嫁<いいなづけ>が居たかのような荒唐無稽なストーリー展開や蓮っ葉なシナリオを持って来られると史実に徹底的にこだわるN氏は激怒して番組の監修を降りたくなることもしばしばだと苦笑しながら云う。 昼行燈(ひるあんどん)と揶揄された大石内蔵助は、実はリベンジを恐れる吉良側を油断させる為に復讐の素振りも見せず、芸者遊びを重ねたりしてわざと韜晦(とうかい)の術を使ったと思われる。更に大石内蔵助は幾度も幾度も同士の赤穂義士の本気度、忠誠心を試すが如く、討ち入りまで赤穂義士の振り落しテストを行い、百数十名の浪士はやがて四十七士に絞り込まれたという話もN氏から聴いた。裏門からの切り込みの大将として16歳の息子の大石主税を使い、三人一組でチームを作り一人の相手を確実に倒して行ったという。寝込みを襲われた吉良側の家臣は二十名が命を落とし、二十数名が怪我を負ったのに対し赤穂義士側は一人が軽い捻挫を負っただけで、全員無傷だったという。 義士達は吉良邸討ち入り後、吉良邸の向かいの寺、<回向院>での休息を求めたが、関わりを強く恐れた回向院の門塀は固く閉ざされままだったという。彼等は明け方、両国の吉良邸から高輪の泉岳寺までのおよそ三里(12KM)の深く積もった新雪の道を20キロ近い武具を身に着けて3時間で歩き抜いたという。この時の最年長は熱血漢、堀部安兵衛の舅の堀部弥兵衛金丸齢77歳、、、籠に乗って移動したという話を聞いたことがある。 浅野内匠頭の墓前に、槍に突き刺さった吉良上野介の首を一刻も早く差し出す為に考えられぬような、江戸時代の人はとんでもない早足です。バックパッカーだった私からみても20kのザックを背負い、おそらく膝まで埋もれるような新雪の中をそんな早足でなど絶対に無理です。その話を講師のN氏から聞いたとき、当時の積雪はどの位だったのでしょうか?と思わずN氏に尋ねたい衝動に駆られましたが、他の質問者との内容の落差が余りにも凄すぎるような気がして堪えました(*^_^*) およそ二時間に及ぶ講演と質疑応答を終え、この年の12月14日は300年前の江戸の町民を歓喜させたという歴史の深淵に触れる事の出来た、私にとってそれはそれは~とても充実した一日と相成りえました。
品川の写真
品川の旅行記 12月14日は泉岳寺最大のイベントの日、 様々な記...
品川の写真
品川の旅行記 この画像は赤穂義士の法事の行われた本堂の中から撮影し...
品川の写真
品川の旅行記 赤穂義士法要の立派な祭壇、戒名は仔細に見ると信士にな...
品川の写真
品川の旅行記 大石内蔵助良雄以下、16名が切腹を命じられた 旧細...
品川の写真
品川の旅行記 東京都の記念史跡になっている
品川の写真
品川の旅行記 赤穂義士達は数か所に別れ、この細川邸には大石内蔵助以...
品川の旅行記
品川 ,「品川千躰荒神 海雲寺」秋の大祭と、ついでに「品川寺」&「品川神社」参り(出勤前に・・・?)
品川の地域
品川
品川への旅行者
entetsu
品川の旅行時期
2013/11/27~" . 2013/11/27
旅行テーマ 【寺社・札所めぐり】

「品川千躰荒神 海雲寺」秋の大祭と、ついでに「品川寺」&「品川神社」参り(出勤前に・・・?)

通勤で使っている、京浜急行の吊広告を見るともなしに見ていたら、海雲寺で「千躰荒神 秋の大祭」なるものがあるらしい。 期間は11/27~28日で、時間は午前7時より午後5時までとある。 しかも、最寄り駅は京急線の特急停車駅「青物横丁」駅。 ん、出勤前にちょろっとと行けるではないか・・・。 むしろ、27・28は平日なので仕事があって、夕方は行けない。朝行かねば! 荒神様は台所の神様らしいが、多分、縁者の方々がご祈祷に来ていて、簡単にお参りするだけの参加なら30分ほどで終わるだろう。 ならば、ちょっと歩いて付け足して、「品川神社」にも参りたい。 ということで、なんと果敢にも「出勤前にお寺とお宮参り」実現!! なお、今回の旅行記に掛かったコストはゼロ。 交通費は定期券範囲内でゼロ、買物・飲食ゼロ(笑)。 また、きちんと8:55にはオフィス自席に就いたことをご報告いたします。
品川の写真
品川の旅行記 海雲寺の「千躰荒神 秋の大祭」は相当な人出らしく、駅...
品川の写真
品川の旅行記 現在の私の勤務地は、中央区京橋ですが、通勤経路は京急...
品川の写真
品川の旅行記 西口側(海側)に降り、1~2分でお寺の建物らしいもの...
品川の写真
品川の旅行記 通りに出ました。 ここも、旧東海道。 一連の...
品川の写真
品川の旅行記 左に行くと、「鮫津」ですか。 都民にはなじみ深い、...
品川の写真
品川の旅行記 正式名「龍吟山海雲寺」。
品川の写真
品川の旅行記 品川の千躰荒神は江戸時代から竈の神様、台所の守護神と...
品川の写真
品川の旅行記 手水です。 ところで、荒神(こうじん)信仰は、...
品川の写真
品川の旅行記 「護摩堂(千躰荒神堂)」。 さすがに早朝のため...
品川の写真
品川の旅行記 古いお札を返戻する場所。 ここの大祭は、春「3...
品川の写真
品川の旅行記 創建年は、1251年(建長3年)とされますが、その後...
品川の写真
品川の旅行記 「扁額」。 品川区の有形民俗文化財に指定。
品川の写真
品川の旅行記 そうは言っても、相当の年期ものではありそうです。
品川の写真
品川の旅行記 渋さ・味わいがあります。
品川の写真
品川の旅行記 信徒の奉納した数多くの扁額があります。
品川の写真
品川の旅行記 読経が続いています。 信者さんも、一緒に拝んでいま...
品川の写真
品川の旅行記 朝一番なので、大体100人くらいですが、日中は青物横...
品川の写真
品川の旅行記 左右にあります。
品川の写真
品川の旅行記 読経が終わりました。 読経は、27と28日に亘り、...
品川の写真
品川の旅行記 ご本尊は、「十一面観音」です。
品川の写真
品川の旅行記 お寺のお紋でしょうか。
品川の写真
品川の旅行記 大太鼓。
品川の写真
品川の旅行記 このような飾りもありました。
品川の写真
品川の旅行記 お寺なのに、「しめ縄」があるのも奇異ですが、「千躰荒...
品川の写真
品川の旅行記 寄進・奉納されたお札でしょうか。
品川の写真
品川の旅行記 境内の、露店はまだ準備中です。
品川の写真
品川の旅行記 人出も少ない。
品川の写真
品川の旅行記 「力石」。 ちからいし、力石徹ではございません...
品川の写真
品川の旅行記 若者達の力くらべに使われていた石。 大正の中頃まで...
品川の写真
品川の旅行記 「平蔵地蔵」。 いわれです。(「しながわ観光百...
品川の写真
品川の旅行記 「海雲寺」の観賞を終え、門前の旧東海道に出ました。 ...
品川の写真
品川の旅行記 竹細工の露店。
品川の写真
品川の旅行記 まだ、露店は開店準備中か、まだ人が来ていないかでした...
品川の写真
品川の旅行記 旧東海道を品川方面に少し歩くと・・・。
品川の写真
品川の旅行記 「地蔵菩薩坐像」。 山門の外側・左側にあります...
品川の写真
品川の旅行記 建立は、宝永5年(1708年)で、江戸六地蔵の第一番...
品川の写真
品川の旅行記 「品川寺(ほんせんじ)」。 「品川神社」は知っ...
品川の写真
品川の旅行記 「品川寺」は、真言宗醍醐派の別格本山で、大同年間の開...
品川の写真
品川の旅行記 この鐘にはいわれがあります。 鐘は、徳川四代将軍家...
品川の写真
品川の旅行記 本堂です。
品川の写真
品川の旅行記 なんか洋風の変わった感じの建物。 このお寺は、...
品川の写真
品川の旅行記 「弁天堂」。
品川の写真
品川の旅行記 「大イチョウ」。 山門脇にある、推定樹齢600年...
品川の写真
品川の旅行記 あんまり葉っぱが無いなぁ、なんて思ってカメラをズーム...
品川の写真
品川の旅行記 「稲荷堂」。
品川の写真
品川の旅行記 こちらは、参拝客が私の他に一人いました。 全然...
品川の写真
品川の旅行記 国道15号線(第一京浜)を、日本橋方面に歩いておりま...
品川の写真
品川の旅行記 京急線で通勤していますと、朝は必ずといっていい位毎日...
品川の写真
品川の旅行記 「経王山本光寺(ほんこうじ)」。 調べますと、...
品川の写真
品川の旅行記 「鐘楼」。 この脇には、江戸時代末~明治にかけ...
品川の写真
品川の旅行記 国道15号線側の門です。 参拝客は、私ひとり。
品川の写真
品川の旅行記 「本堂」を横から撮りました。
品川の写真
品川の旅行記 「本光寺」をお参りし、更に国道15号線を日本橋方面に...
品川の写真
品川の旅行記 大崎方面を眺めています。 目黒川上流の目黒区付...
品川の写真
品川の旅行記 国道15号線(第一京浜)にかかるのは、「東海橋」。 ...
品川の写真
品川の旅行記 真っ直ぐ行くと、日本橋。 箱根駅伝のコース(1区と...
品川の写真
品川の旅行記 山手通りとの交差点。 環状六号線とも呼ばれます。 ...
品川の写真
品川の旅行記 品川神社は、「東京十社」のひとつでもあります。 ...
品川の写真
品川の旅行記 神社は、国道15号線(第一京浜)や、京急本線からもよ...
品川の写真
品川の旅行記 鳥居をくぐって、階段を登ります。
品川の写真
品川の旅行記 それほど急でもないし、段数も多くはありません。 5...
品川の写真
品川の旅行記 階段を登りきり、小山の上に来ました。
品川の写真
品川の旅行記 参拝客は、私のみ。 キーンと澄み切った空気。 ...
品川の写真
品川の旅行記 本殿です。 文治3年(1187年)源頼朝が安房...
品川の写真
品川の旅行記 小さいですが、お稲荷さんもあります。
品川の写真
品川の旅行記 こういうのを見ると、一度、伏見稲荷に行ってみたいと思...
品川の写真
品川の旅行記 年4回(元旦祭・春祭・例大祭・新嘗祭)、神楽が奉納さ...
品川の写真
品川の旅行記 誰もいない・・・。 こういうのも、いいです。 ...
品川の写真
品川の旅行記 着きました。 「品川神社」。
品川の写真
品川の旅行記 国道15号線に降りてきました。 京急線は、ラッ...
品川の写真
品川の旅行記 京急「新馬場」駅から乗り込みます。
品川の写真
品川の旅行記 「しんばんば」。 明治37年5月開通時は、北馬...
品川の写真
品川の旅行記 見辛いでしょうが、時刻表をご覧ください。 殆ど...
品川の写真
品川の旅行記 「新馬場」駅からは、北品川→品川と続きます。 各駅...
品川の写真
品川の旅行記 近づいてみましょう。
品川の写真
品川の旅行記 この日の公演は無かったようですが、何人か観光客がカメ...
品川の写真
品川の旅行記 2013年2月竣工した、五代目の歌舞伎座です。 ...
品川の写真
品川の旅行記 11月の演目は「仮名手本忠臣蔵」で、菊五郎や吉右衛門...
品川の写真
品川の旅行記 12月も演目は「仮名手本忠臣蔵」で、染五郎、海老蔵、...
品川の写真
品川の旅行記 建物は、やはり新しい。 「白」が白い! ま、...
品川の写真
品川の旅行記 メトロ日比谷線と都営浅草線の「東銀座」駅直結。
品川の写真
品川の旅行記 歌舞伎稲荷大明神。
品川の写真
品川の旅行記 建物向かって右側です。
品川の写真
品川の旅行記 見上げてばっかりです。
品川の写真
品川の旅行記 エスカレーターで地下に降ります。 (普通は地下鉄で...
品川の写真
品川の旅行記 土産物屋さん。
品川の写真
品川の旅行記 結構広いです。
品川の写真
品川の旅行記 デーン。 雰囲気あります。外人さん好きだろうな...
品川の写真
品川の旅行記 チケット売場です。
品川の写真
品川の旅行記 歌舞伎がかかってなくても、ショップは営業中。
品川の写真
品川の旅行記 最後、地下鉄に乗り込む前に振り返り、もう一枚。 ...
品川の写真
品川の旅行記 ニュース等で聞いていたとおり、歌舞伎座の以前の姿を残...
品川の写真
品川の旅行記 さて、この日は睡魔に襲われることなく無事一日の業務終...
品川の写真
品川の旅行記 チケット売場の少し先に、トイレと喫煙所があります。 ...
品川の写真
品川の旅行記 韓国語のパンフ。
品川の写真
品川の旅行記 さっきの大提灯の、別角度ショットです。
品川の写真
品川の旅行記 別称「品川千躰荒神」です。 古くから台所に「荒...
品川の写真
品川の旅行記 「品川問答の碑」。 ここには寛永19年(164...
品川の旅行記
品川 ,3時間で品川のお寺を往復
品川の地域
品川
品川への旅行者
メンデル親父
品川の旅行時期
2014/09/27~" . 2014/09/27
旅行テーマ 【寺社・札所めぐり】

3時間で品川のお寺を往復

9月27日、秋分の日にお墓参り出来なかったので、この日に我が家の菩提寺に訪れます。お寺は、宗教的や思想的な問題もあるので、伏せますが、まあまあ立派なお寺です。 お参りは無茶苦茶ハードスケジュールでした。10時過ぎにイオンに駐車し、総武線快速で一路品川へ、その後、京急に乗り換えて、お寺のある駅に、そして全力で、出発駅に戻りました。 何とか無料で帰って来ましたが、結構疲れました。
品川の写真
品川の旅行記 駅、家族3人でお墓参りです。
品川の写真
品川の旅行記 いつもの様に総武線快速。
品川の写真
品川の旅行記 連写しています。
品川の写真
品川の旅行記 幕張駅。
品川の写真
品川の旅行記 ビューわかしおが止まっていた。
品川の写真
品川の旅行記 西船橋、通過です。
品川の写真
品川の旅行記 市川付近では、各駅と競争。
品川の写真
品川の旅行記 市川までのバトルでした(ほぼ同時着)。
品川の写真
品川の旅行記 こちらは特急通過待ちなので、各駅には先に行かれました...
品川の写真
品川の旅行記 錦糸町駅から撮したスカイツリー。
品川の写真
品川の旅行記 もう一枚。
品川の写真
品川の旅行記 地下に潜る瞬間。
品川の写真
品川の旅行記 東京駅では停車時間が長いです。
品川の写真
品川の旅行記 で、品川。
品川の写真
品川の旅行記 降ります。
品川の写真
品川の旅行記 京浜急行へ。
品川の写真
品川の旅行記 私はICカードですが、子供は障害者割引で窓口精算です...
品川の写真
品川の旅行記 丁度、普通には行かれました。相変わらず、色々な電車が...
品川の写真
品川の旅行記 新京成ですね。
品川の写真
品川の旅行記 パンタグラフ。
品川の写真
品川の旅行記 反対側には変わった色に塗装され直した京急線が。
品川の写真
品川の旅行記 反対側には北総線。
品川の写真
品川の旅行記 こちらには、三崎口行き快速特急が。
品川の写真
品川の旅行記 やっと普通電車が来ました。
品川の写真
品川の旅行記 新型車両なので、液晶も綺麗です。
品川の写真
品川の旅行記 京急品川名物の開かずの踏切。
品川の写真
品川の旅行記 かなり無理して作ったのがわかります。
品川の写真
品川の旅行記 北品川。
品川の写真
品川の旅行記 新馬場到着です。
品川の写真
品川の旅行記 この駅は新幹線ホームぐらいに長いそうです。
品川の写真
品川の旅行記 駅を降りても改札まで長い道のり。
品川の写真
品川の旅行記 改札、行きはここまでにします。
品川の写真
品川の旅行記 帰り。
品川の写真
品川の旅行記 障害者の息子にはありがたいエスカレーター。
品川の写真
品川の旅行記 丁度、普通が来ました。
品川の写真
品川の旅行記 反対側にも普通が来ました。
品川の写真
品川の旅行記 1000系かっこいいですね。
品川の写真
品川の旅行記 品川駅で総武線快速に乗り換えです。
品川の写真
品川の旅行記 東海道線、お昼過ぎは、快速アクティが多いです。
品川の写真
品川の旅行記 反対側に電車が来ました。
品川の写真
品川の旅行記 こちらにも来ました。その後、何とか、13時過ぎには最...
品川の旅行記
品川 ,品川2013夏
品川の地域
品川
品川への旅行者
アイガー
品川の旅行時期
2013/07/14~" . 2013/07/14
旅行テーマ 【寺社・札所めぐり】

品川2013夏

品川宿と赤穂浪士が眠る泉岳寺に行きました。 --------------------------------------------------------------- スケジュール 7月14日 自宅-品川駅ー北品川駅 北品川観光 新馬場-泉岳寺駅       泉岳寺観光 泉岳寺駅-(どこか寄り道)-自宅 
品川の写真
品川の旅行記 7月14日 確かこの日はかなりの猛暑だったと思...
品川の写真
品川の旅行記 江戸時代の品川宿の跡を追いながら歩きます。
品川の写真
品川の旅行記 荏原神社。
品川の写真
品川の旅行記 品川神社。
品川の写真
品川の旅行記 都心とは思えない静かな街でした。いつもこんな感じの街...
品川の写真
品川の旅行記 京浜急行からそのまま地下鉄浅草線泉岳寺駅へ移動しまし...
品川の写真
品川の旅行記 結構広い境内です。
品川の写真
品川の旅行記 赤穂浪士が眠る墓所へ。
品川の写真
品川の旅行記 大石内蔵助でしょうか。
品川の写真
品川の旅行記 14時20分頃、泉岳寺を後にしました。真夏の昼間に史...
品川の旅行記
品川 ,泉岳寺
品川の地域
品川
品川への旅行者
川上
品川の旅行時期
2013/01/22~" . 2013/01/22
旅行テーマ 【寺社・札所めぐり】

泉岳寺

「泉岳寺」へ行ってきました。 「赤穂浪士」の墓があります。 「無料」で見れます。
品川の写真
品川の旅行記 「泉岳寺駅」 が最寄駅です。 頑張れば 「...
品川の写真
品川の旅行記 「泉岳寺駅」 から徒歩で 「数分」 です。
品川の写真
品川の旅行記 「平日」 なので 「閑散」 としてます。
品川の写真
品川の旅行記 「赤穂浪士」 関連の 「お土産」 を売ってます。
品川の写真
品川の旅行記 「山門」 です。 凄い 「雨」 が降ってき...
品川の写真
品川の旅行記 「山門」 の横には 「大石良雄(内蔵助)」 の銅像で...
品川の写真
品川の旅行記 「播磨国赤穂藩」 の 「筆頭家老」 。 「...
品川の写真
品川の旅行記 こちらも 「山門」 です。
品川の写真
品川の旅行記 「境内」 です。
品川の写真
品川の旅行記 「境内」 で 正面は 「本堂」 です。
品川の写真
品川の旅行記 「本堂」 のアップです。 「曹洞宗」 の寺...
品川の写真
品川の旅行記 「泉岳寺の縁起」 。
品川の写真
品川の旅行記 「毎年4月初旬」 と 「12月14日」 には 「義士...
品川の写真
品川の旅行記 さらに進むと 「義士墓所」 です。
品川の写真
品川の旅行記 「首洗井戸」 です。 「吉良上野介」 の ...
品川の写真
品川の旅行記 「義士墓所」 の全体写真です。
品川の写真
品川の旅行記 「各義士の配置」 。
品川の写真
品川の旅行記 「浅野長矩(内匠頭)」 の墓です。
品川の写真
品川の旅行記 「浅野長矩(内匠頭)の夫人」 の墓です。
品川の写真
品川の旅行記 「大石良雄(内蔵助)」 の墓です。
品川の写真
品川の旅行記 「大石良雄(内蔵助)」 の息子 「大石良金(主税)」...
品川の写真
品川の旅行記 「矢頭教兼(右衛門七)」 の墓です。 「病...
品川の写真
品川の旅行記 討ち入り前に切腹した 「萱野三平」 の供養墓もあるた...
品川の写真
品川の旅行記 ちょっと感動しました。 「中央の奥」 が ...
品川の写真
品川の旅行記 「元禄14年(1701年)」 の 「3月14日」 に...
品川の写真
品川の旅行記 「元禄15年(1702年)」 の 「12月14日」 ...
品川の写真
品川の旅行記 「赤穂義士記念館」 もあります。
品川の写真
品川の旅行記 最後に 「大石良雄(内蔵助)」 の銅像。
品川の旅行記
品川 ,武蔵品川本栄寺散歩
品川の地域
品川
品川への旅行者
滝山氏照
品川の旅行時期
2012/08/28~" . 2012/08/28
旅行テーマ 【寺社・札所めぐり】

武蔵品川本栄寺散歩

本栄寺(ほんえいじ)は山号が「宝光山」で日蓮宗の寺院です。 社伝によりますと天正2年(1574)日榮により創建されています。 慶長8年(1603)徳川家康は寺領として1000坪を寄進、本堂を建立します。 尚当寺周辺は徳川家旗本の馬場跡地であり、周辺には北馬場・南馬場といった地名が残されています。また近くの京浜急行駅は「新馬場」という駅名です。
品川の写真
品川の旅行記 本栄寺社標と山門 社標から山門までの参道が直線...
品川の写真
品川の旅行記 本栄寺本堂 本堂の建物が参拝者に親近感を抱かせ...
品川の写真
品川の旅行記 本栄寺境内 本堂前右側には6段の供養塔が確認さ...
品川の写真
品川の旅行記 本堂龍の透かし彫り
品川の旅行記
品川 ,武蔵品川心海寺散歩
品川の地域
品川
品川への旅行者
滝山氏照
品川の旅行時期
2012/08/28~" . 2012/08/28
旅行テーマ 【寺社・札所めぐり】

武蔵品川心海寺散歩

心海寺(しんかいじ)は真宗大谷派、山号は普海山で本田忠峯(生没不詳)が生保4年(1647)開山しました。 縁起によりますと本田忠峯は永禄9年徳川家康に仕官し、三河国佐々木を拝領、更に天正15年和泉国堺を領します。 天正18年(1590)豊臣秀吉による小田原合戦において忠峯は家康に随陣した際負傷を受け、これを機として仏門に入り「峯山」と称します。 慶長5年(1600)、会津の上杉景勝謀反征伐に向かう家康軍の小山在陣を見舞うため品川を通りがかった本願寺12世教如上人は峯山の草庵に立ち寄ります。 そこで教如の指導を受け結果弟子となり「教山」と改めます。 寺号の心海寺は教如上人が名づけたのだそうです。
品川の写真
品川の旅行記 心海寺山門
品川の写真
品川の旅行記 心海寺本堂
品川の写真
品川の旅行記 所蔵文化財 説明板に依りますと「木像阿弥陀如来...
品川の写真
品川の旅行記 心海寺鐘楼 狭い境内ながらもしっかりした鐘突き...

旅行のクチコミサイト フォートラベル
品川  寺社・札所めぐり の旅行記


アウトドア・スポーツ体験 /  イベント・祭り・花火 /  エンターテイメント・テーマパーク /  クルーズ /  グルメ /  ゴルフ /  ショッピング /  スポーツ観戦 /  ドライブ・ツーリング /  ビーチ・島・リゾート /  マリンスポーツ /  温泉・エステ・癒し /  家族・子連れ・バリアフリー /  花見・紅葉 /  寺社・札所めぐり /  自然・動物 /  出張 世界遺産・遺跡 /  鉄道・乗物 /  登山・ハイキング /  夜景 /  歴史・文化・芸術 /