旅行記 品川 歴史・文化・芸術 地域情報ポータルサイト ちよせ
このサイトについて 
トップ,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 食事処,gourmet,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 宿ホテル,hotel,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 名産,meisan,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 旅行記,report,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 写真,picture,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 質問,question,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真
品川の旅行記【歴史・文化・芸術】

品川の旅行記
品川 ,「 DAVID BOWIE is 」 デヴィッド・ボウイ大回顧展 & 天王洲散歩
品川の地域
品川
品川への旅行者
クリント東木
品川の旅行時期
2017/02/11~" . 2017/02/11
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

「 DAVID BOWIE is 」 デヴィッド・ボウイ大回顧展 & 天王洲散歩

1月から開催されているデヴィッド・ボウイ大回顧展を見に、天王洲にある寺田倉庫に行ってきました。(チケットは12月初旬に時間指定のものを予約。)相方にとっては青春時代からの大ファンであり、レコードを最もよく聞いていたアーティストです。映画好きの自分にとっては「地球に落ちてきた男」を名画座で、「戦場のメリークリスマス」を劇場で見て衝撃を受け、ミュージシャンとしてよりむしろ俳優として注目していました。「ビギナーズ」なんてデヴィッド・ボウイが出演しているというだけで前売り券を購入し見に行ったのに、映画が全然つまらなかった、なんて言うのも今となってはいい思い出です。 そして二十数年ぶりの天王洲なので、昼食後、天王洲界隈を散歩。昔の印象とはかなり変わった湾岸の景色を楽しみました。
品川の写真
品川の旅行記 りんかい線の天王洲アイル駅に到着。この駅構内に掲示し...
品川の写真
品川の旅行記 寺田倉庫に一番近い出口から出ました。目の前に地図の看...
品川の写真
品川の旅行記 寺田倉庫の手前にペイントされたジャガーが停まっていま...
品川の写真
品川の旅行記 正面から見た方が格好いいですね。
品川の写真
品川の旅行記 10時から開場なのですが、9時半過ぎには寺田倉庫に到...
品川の写真
品川の旅行記 「DAVID BOWIE is」と大きな幕が張られて...
品川の写真
品川の旅行記 左側。これは寛斎さんが書いたもの?ファンも自由にコメ...
品川の写真
品川の旅行記 朝からテンションが高い相方も、デヴィッド・ボウイとの...
品川の写真
品川の旅行記 さらに左側。「ヒーローズ」のジャケットを書いたもの。
品川の写真
品川の旅行記 5階入り口。ここで時間まで5分ほど待ち入場。残念なが...
品川の写真
品川の旅行記 そして「ジギー・スターダスト」の衣装の幕が掛かってい...
品川の写真
品川の旅行記 見終わった後、1階で受付でステッカーを頂き、オフィシ...
品川の写真
品川の旅行記 店内のはレコードのジャケットが展示されていました。 ...
品川の写真
品川の旅行記 「 CHANGES TWO BOWIE 」
品川の写真
品川の旅行記 「ヒーローズ」
品川の写真
品川の旅行記 「 CHANGES ONE BOWIE 」
品川の写真
品川の旅行記 「ロウ」
品川の写真
品川の旅行記 昼食後、天王洲を散策。 店の前はボードウォーク...
品川の写真
品川の旅行記 反対側。今日は暖かで水辺でも気持ちいいです。
品川の写真
品川の旅行記 運河沿いにある「スーホルム」を予約しました。
品川の写真
品川の旅行記 バケット。
品川の写真
品川の旅行記 前菜二人分(ギリシャ風野菜のマリネと2種類のシャルキ...
品川の写真
品川の旅行記 主菜(サーモンとポテトのオムレツ)
品川の写真
品川の旅行記 相方はファラフェル(中東のピタパンサンド)
品川の写真
品川の旅行記 セットのコーヒー
品川の写真
品川の旅行記 寺田倉庫を後にして、ランチに向かいます。
品川の写真
品川の旅行記 寒桜が咲いていました。
品川の写真
品川の旅行記 満開で見頃。
品川の写真
品川の旅行記 天王洲ふれあい橋。橋を渡ると品川方面に向かう事になり...
品川の写真
品川の旅行記 左側にはおしゃれな店が。醸造所を併設したレストランの...
品川の写真
品川の旅行記 右側。運河沿いにはボードウォークが続きます。景色を見...
品川の写真
品川の旅行記 天王洲ファーストタワー。ここを右に曲がり、公園のある...
品川の写真
品川の旅行記 オブジェ1 作品名「2005 SASAYAKI」 ...
品川の写真
品川の旅行記 サッカー場や修復中の野球場を通り過ぎると、東品川海上...
品川の写真
品川の旅行記 アイル橋を渡った向こう側まで公園が続いています。
品川の写真
品川の旅行記 渡った側。こちら側には桜が植えられています。4月にな...
品川の写真
品川の旅行記 キャラクターの形に花が植えられて、
品川の写真
品川の旅行記 ミッフィーの花壇になっています。
品川の写真
品川の旅行記 大きなミッフィー。そういえば作者のディック・ブルーナ...
品川の写真
品川の旅行記 野鳥が休憩中。
品川の写真
品川の旅行記 屋上庭園があったので上がってみました。
品川の写真
品川の旅行記 花の植え替え作業が途中の所もあり、春になれば少しは華...
品川の写真
品川の旅行記 冬は花もなく、ちょっと寒々しい。
品川の写真
品川の旅行記 こちらもかなり広いスペースです。ベンチがありますが、...
品川の写真
品川の旅行記 ここには花が咲いていました。すでに植え替えられたとい...
品川の写真
品川の旅行記 シーフォートスクエアのセンターコート。 ドラマ...
品川の写真
品川の旅行記 すぐ傍の海沿いのボードウォーク。 天王洲のHP...
品川の写真
品川の旅行記 サンマルク・カフェでベトナム・コーヒーとロイヤル・ミ...
品川の写真
品川の旅行記 お土産。「DAVID BOWIE is」のステッカー...
品川の旅行記
品川 ,超おすすめ! 篠山紀信展を見に原美術館へ
品川の地域
品川
品川への旅行者
ころた
品川の旅行時期
2016/09/21~" . 2016/09/21
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

超おすすめ! 篠山紀信展を見に原美術館へ

 品川の原美術館で篠山紀信写真展が開催されている。題して「快楽の館」。なにやら聖飢魔?のアルバムのタイトルにありそうな名前だが、原美術館自体を写真の舞台に、紀信流のヌードを撮っているとのこと。原美術館は品川のお屋敷街に佇む旧館で、昔から好きな美術館の一つだった。今回も常設アートの一部はそのまま紀信の作品の一部になっていたりして、リアリティを高めている。と言うか、男としては妙に妄想を掻き立てられるという、作者の意図に見事にはまってしまった。  さすが紀信! 星5つ?!!  
品川の写真
品川の旅行記 そこで今回は篠山紀信という超メジャーな写真家の、かな...
品川の写真
品川の旅行記 原美術館は品川駅から御殿山を抜けたところにある、コン...
品川の写真
品川の旅行記 コレクションもさることながら、この屋敷とコンテンポラ...
品川の写真
品川の旅行記 そして今回の「快楽の館」も「写真力」と同様、インスタ...
品川の写真
品川の旅行記 その写真を、撮影の舞台となった屋敷に展示するという、...
品川の写真
品川の旅行記 庭にはコンテンポラリーアートのいくつかが展示されてあ...
品川の写真
品川の旅行記 昭和な雰囲気の入り口を入ると、左手にミュージアムショ...
品川の写真
品川の旅行記 この切符売り場はもう紀信の写真の舞台になっている。ヌ...
品川の写真
品川の旅行記 写真は館内のあちこちで、その場に合わせたモデルと照明...
品川の写真
品川の旅行記 そして見知らぬおじいちゃんがヌードの女性2人に挟まれ...
品川の写真
品川の旅行記 その他のモデルは、有名AV女優が多数なのだが(総勢3...
品川の写真
品川の旅行記 分かるかなぁ。分かんねぇだろうなぁ。
品川の写真
品川の旅行記 講習電話とテレビと鉄枠。そして紀信の写真。
品川の写真
品川の旅行記 紀信の作品展は2012年にオペラシティで開催された「...
品川の写真
品川の旅行記 紀信には珍しく(それとも俺が知らないだけか?)デジタ...
品川の写真
品川の旅行記 とにかく中に入って行こう。
品川の写真
品川の旅行記 原美術館には庭園に面したカフェもあって落ち着いた時を...
品川の写真
品川の旅行記 原美術館を出て品川駅へ向かう。この辺には各国の大使館...
品川の写真
品川の旅行記 この通りは御殿山通り。ここを左手に行けば品川駅だ。
品川の写真
品川の旅行記 JR線と第一京浜を下に見て御殿山庭園に沿って歩く。
品川の写真
品川の旅行記 東京マリオットも敷地にある御殿山庭園は、品川の高台の...
品川の写真
品川の旅行記 そしてこれが超高級マンション 御殿山トラストコート。...
品川の写真
品川の旅行記 水鳥が遊び魚も泳ぐ。もう少しすると紅葉がきれいだろう...
品川の写真
品川の旅行記 その百恵ちゃんももう国分寺(だったっけ?)に移り住ん...
品川の写真
品川の旅行記 御殿山庭園の端まで来た。公園を回り込んで左(写真だと...
品川の写真
品川の旅行記 ここからは第一京浜沿いに品川駅へ。 歩き疲れたなぁ...
品川の写真
品川の旅行記 と入ったのが品川GOOSというビル2FのT.G.I....
品川の写真
品川の旅行記 品川駅に着いた。久しぶりに訪れた品川駅はこれまたアー...
品川の写真
品川の旅行記 品川の美術散歩、気持ちいいよ。
品川の写真
品川の旅行記 高輪側、エキュートの脇も、明かりの取れる屋根がいい感...
品川の写真
品川の旅行記 やっぱり紀信はこのエロい屋敷そのものと、モデルの絡み...
品川の写真
品川の旅行記 さらに常設のアート立体作品をそのまま使った写真を、こ...
品川の写真
品川の旅行記 そしてライティング!真っ赤に照らし出された部屋に展示...
品川の写真
品川の旅行記 また何ともヘビーなスイーツを頼んじゃったね。味もとっ...
品川の旅行記
品川 ,赤穂浪士の聖地 高輪泉岳寺で浪士のお墓に合掌
品川の地域
品川
品川への旅行者
吉備津彦
品川の旅行時期
2013/10/14~" . 2013/10/14
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

赤穂浪士の聖地 高輪泉岳寺で浪士のお墓に合掌

赤穂浪士47人のお墓に参拝 浅野長矩墓および赤穂義士墓 元禄14年(1701年)3月14日、江戸城中で吉良義央(上野介)に対し刃傷沙汰に及び、即日切腹となった赤穂藩主浅野長矩(内匠頭)の墓、及び、元禄15年(1702年)12月14日、江戸本所の吉良屋敷に押し入って吉良の首級を上げ、翌年2月4日に切腹となったいわゆる赤穂浪士(泉岳寺では「赤穂義士」と呼んでいる)の墓である。赤穂浪士は一般に「四十七士」と呼ばれるが、泉岳寺の赤穂義士墓地には討入り以前に自害した萱野重実(三平)の供養墓を含め48基の墓塔がある。48基のうち、この萱野三平と、遺骸を遺族が引き取ったため泉岳寺には埋葬されていない間光風(新六)、そして討入りに参加した浪士の中で唯一人切腹をまぬがれた寺坂信行(吉右衛門)の墓塔は、遺骸の埋葬を伴わない供養塔である。なお寺坂以外の浪士の戒名はすべて最初の文字が「刃」となっている。
品川の写真
品川の旅行記 泉岳寺駅の赤穂浪士のプレート
品川の写真
品川の旅行記 土産物店には赤穂と同じ塩味饅頭が売られていました。
品川の写真
品川の旅行記 大石内蔵助像
品川の写真
品川の旅行記 土産物店には赤穂と同じ塩味饅頭が売られていました。
品川の写真
品川の旅行記 泉岳寺本堂、慶長17年(1612年)に徳川家康が外桜...
品川の写真
品川の旅行記 浅野長矩妻阿久里の墓
品川の写真
品川の旅行記 泉岳寺赤穂浪士のお墓
品川の写真
品川の旅行記 赤穂浪士のお墓
品川の旅行記
品川 ,「東海道五拾三次」を歩く  二、品川 ? 川崎
品川の地域
品川
品川への旅行者
おま。
品川の旅行時期
2014/04/26~" . 2014/04/26
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

「東海道五拾三次」を歩く  二、品川 ? 川崎

歌川広重の浮世絵「東海道五拾三次」に魅せられて、 広重が愛した道を、自分の足で歩いてみたくなった。 と書けば、なんとなく上質の旅行記のように感じるか。 本当のところは、2週間前に某テレビ番組に魅せられて、 ただ思いつきで始めてしまった企画でございます。
品川の写真
品川の旅行記 旧東海道の品川宿は、第一京浜から外れる。 江戸...
品川の写真
品川の旅行記 そろそろおなかがすいた。 「江戸」をテーマにし...
品川の写真
品川の旅行記 主婦の話に耳を傾けすぎて、 随分と休んでしまった。...
品川の写真
品川の旅行記 そのまま歩きつづけると、目黒川に突き当たる。 ...
品川の写真
品川の旅行記 東海道といえば、松並木というイメージなのに、 残念...
品川の写真
品川の旅行記 目黒川を渡ってからというもの、 住宅ばかりが目立つ...
品川の写真
品川の旅行記 歳を重ねるたびに成長してきたつもりだが、 勇気のし...
品川の写真
品川の旅行記 今度は「贈 太政大臣岩倉公御墓参拝道」と書かれた石碑...
品川の写真
品川の旅行記 本陣(大名などが宿泊する建物)があった場所は、 今...
品川の写真
品川の旅行記 再び旧東海道に戻る。 それなりに活気ある商店街...
品川の写真
品川の旅行記 あまりに見どころがないので、 「しながわ花海道」の...
品川の写真
品川の旅行記 やっぱり旧東海道に戻ってしまうと、 「泪橋」と呼ば...
品川の写真
品川の旅行記 罪人が歩かされた道の先には、鈴ヶ森刑場跡。 そこで...
品川の写真
品川の旅行記 そして再び、色気ない第一京浜に合流してしまう。
品川の写真
品川の旅行記 2匹のシャチ前を通り過ぎると、 ここから本気で退屈...
品川の写真
品川の旅行記 一旦、退屈京浜を離れるが、
品川の写真
品川の旅行記 やっぱり退屈京浜に合流してしまう。
品川の写真
品川の旅行記 京急沿いで大規模工事が行われているので、 わざわざ...
品川の写真
品川の旅行記 と、つまらないことを考えるぐらいの退屈さ。 そ...
品川の写真
品川の旅行記 いよいよ多摩川が近づいてきた。 川を越えれば、...
品川の写真
品川の旅行記 ありました、ありました。 階段がっ!!
品川の写真
品川の旅行記 ここをまっす~ぐ進めば、 神奈川県は川崎市に到着で...
品川の写真
品川の旅行記 橋からの景色。 果てしない開放感~♪ 退屈京...
品川の写真
品川の旅行記 橋を渡り切り、多摩川を眺める。 達成感はハンパ...
品川の写真
品川の旅行記 階段を下り、右折して、退屈京浜の下をくぐれば、 川...
品川の写真
品川の旅行記 お大師様も見たし、あとはそそくさと帰るだけ。 ...
品川の写真
品川の旅行記 それ以外は特に見どころもなく、 川崎大師駅に到着。...
品川の写真
品川の旅行記 駅から遠くないはずなのに、 なかなかお大師様が見え...
品川の写真
品川の旅行記 道を戻ること8分。 恐るべき事実を知らされた。 ...
品川の写真
品川の旅行記 このまま神奈川宿を目指すこともできたが、 どうして...
品川の写真
品川の旅行記 駅からは「表参道」と書かれた門があるので、 こっか...
品川の写真
品川の旅行記 矢印の方向に進むと、仲見世通りの入口があった。 そ...
品川の写真
品川の旅行記 急いで来たものの、お大師様は通常営業中。 しかし、...
品川の写真
品川の旅行記 表参道にはお土産屋が連なる。 が、早くいかないと、...
品川の写真
品川の旅行記 ● 本日の反省 ● ぴんぽんぱんぽぉ~ん。 ...
品川の旅行記
品川 ,2014年12月21日(日)日記2 - 品川駅の酔っぱらい 品川機関区のデゴイチ釜焚き訓練
品川の地域
品川
品川への旅行者
ソフィ
品川の旅行時期
1954/04/01~" . 1954/06/30
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

2014年12月21日(日)日記2 - 品川駅の酔っぱらい 品川機関区のデゴイチ釜焚き訓練

2014年12月21日(日)日記2 - 品川駅では酔っぱらいとの格闘 品川機関区ではデゴイチの釜焚き訓練 1954年の初夏 品川駅は、私が現場実習で、3カ月ほど勤務した。 一生再会できない日々の連続、「助役」という辞令を貰っての務めである。 出札では算盤が合わず、弁償の繰り返しで、連日財布が軽くなる。 改札ではパスを見せずに目礼で通過する人が次々にいる、ベテラン駅員に糺すと、警官をはじめ20種類以上という。 品川止まりの終電が多く、居眠りの乗客を降ろすのに苦労。 ようやく引きずり降ろすことに成功しても、目を覚まして暴れ出す人もいる。 いずれも私には、鮮烈な人生経験だった。 駅の隣の海側には牛の屠殺場があり、海風が吹く日は、製薬会社の血液乾燥場からの血生臭さが漂った。 私は、現場ごとに、心の友を持とうと心掛けた。 品川駅助役の「I」さん。 この人の自宅を常磐線北小金に訪ね、国鉄生活30年余の味わいに接する。 玄関の表札に書かれた「金鵄勲章第七等」の文字が、眩かった。 私より五歳年上の駅員に、結婚を勧めた思い出もある。 見合いをさせたが、これは失敗だった。 引き続きまた、近くの品川機関区にも、機関士として勤務した。 この機関区は、SL(蒸気機関車)ばかりを扱っている。 D51、C57など、国鉄を代表する蒸気機関車が並んでおり、それぞれを運転する機会があって、貴重な経験をした。 今の時代鉄道マニアにこの話をしたら、あまりもの羨ましさに卒倒するかも知れない。 機関区のスタートは、投炭(とうたん)訓練。 機関車を動かすこと、そのために水を補い、缶に石炭をくべることは、線路づくりの次にくる国鉄の原点。 機関車を模した釜に6分40秒石炭を投げ入れ続け、20を超すポイントに積もる石炭の厚さを測って、規定値との差が少ないことを良しとする。 釜の外にこぼした量も測り、減点される。 ほのかに明るくなり始めた空のもと、朝の街に響き渡る汽笛の音。 五臓六腑を揺り動かすその響きは、自分の叫び声であるかのごとく、心を揺するのだった。 今日品川駅にやって来て、その雄大さに腰を抜かした。 血の匂いが漂い、酔っぱらいと格闘した、野趣あふれる面影は全く消え、世界的なスケールさえ感じさせる。 おまけに、田町駅との間に広く残る、開発可能スペース。 この地区の近未来はどんなだろうか。 2014.12.27片瀬貴文記
品川の写真
品川の旅行記 私の泊まったホテル ザ・プリンス・さくらタワー・東...
品川の写真
品川の旅行記 宮城の空が美しい 東京駅丸の内口中央口より
品川の写真
品川の旅行記 東京駅 1973年から1975年にかけて 私は東...
品川の写真
品川の旅行記 東京駅の背後に 高層ビル群
品川の写真
品川の旅行記 東京の街は LEDに輝く
品川の旅行記
品川 ,2014年12月21日(日)日記1 - 私の社会経験の原点品川
品川の地域
品川
品川への旅行者
ソフィ
品川の旅行時期
1953/04/01~" . 1954/06/30
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

2014年12月21日(日)日記1 - 私の社会経験の原点品川

2014年12月21日(日)日記1 - 鉄道生活の原点品川 羽田の地下から乗った京浜急行は「印旛日本医大前」行。 思い掛けない行き先にエェッ・・・。なんてことだ!? しかも今回泊まろうとしている品川まで20分足らずと、都心と羽田が近くなっている。 昔私の住んでいた東京は、離れて30数年の間に、丸っきり変容していた。 1961年東京からパリに旅立ったとき、羽田発のエールフランス機は、台風のため8時間遅れだった。 だが、羽田までやって来た道のりの長さを考えると、高田馬場の我が家まで引き返す気はしなかった。それほど羽田は都心から遠かったのだ。 羽田までは鉄道もモノレールも開通しておらず、高速道路もなかったので、舗装の傷んだ狭い道を赤信号に妨げられながら、ゴトゴトガタガタやって来た。 品川は私の鉄道現場経験、すなわち社会生活スタートの思い出に満ちた原点である。 1954年のこと。 私の東京暮らしが始まったのは、その一年前、国鉄入社がきっかけだった。 1953年(昭和28年)、京都からやって来た私が国鉄に入って最初に住んだのは、国分寺にあった鉄道学園の寮だ。 この年は国鉄が鉄道省から独立してようやく4年目。 まだヨチヨチ歩きの段階だった。 国の政策で、戦争から復員してきた者を大量に採用したため職場は余った人間があふれ、士気は沈滞し、管理は行き届かず、乱れていた。 派閥の蔓延で風通しの悪くなった社風を改めるべく、全員同じ釜の飯を食べてチームワークを創ろうと、国鉄は新入社員を対象に一年間もの長期間、全寮制の合宿生活を試みた。 派閥には、専門系統閥、出身学校閥、閨閥と3つが目立ち、それぞれが入り込みあって複雑化していた。 当時の国鉄は、GDPの数%もの売り上げがある、大組織だった。 入社試験もその年から、それまでの縁故募集制度を改め、国内の有資格者すべてにオープン化する。 本社採用試験の資格を、旧制大学、新制大学、旧制専門学校それぞれの卒業予定者、さらに昨年以前に入社したこれらの学校の卒業者と一気に広げた結果、私の専門とする建設部門で、数名の募集に対し2千名を超える応募と、超難関だった。 国鉄のメンバーはたしか65万人、その大組織で各専門分野を合計しても50名の本社採用。 入社試験の出題者も、各分野の権威とされた全国旧帝大教授に分散し、名問、迷問が、ずらり。 一年間の寮生活に次ぎ、東鉄勤務となって三鷹の独身寮に移り、ようやく念願の母親との同居が果たせたのは、翌1954年秋、五反田の家族寮。 それからも目まぐるしく引っ越しが続くが、28年後退社時に数えると、30回も引越ししていた。 さて今回二泊予定の「ザ・プリンス・さくらタワー・東京」は、品川駅から徒歩数分と近い。 品川駅と言えば、日本で一番古い鉄道駅。 鉄道唱歌「汽笛一声新橋を・・・」から、新橋が一番古い駅と思っている人は多い。 だが新橋・横浜間の鉄道開業に先立ち、数か月前に品川・横浜間が、仮開業していた。 また私にとって品川駅と品川機関区は、初めての社会経験の場として、思い出多い現場なのだ。 2014.12.25片瀬貴文記
品川の写真
品川の旅行記 ホテルの庭
品川の写真
品川の旅行記 ホテル玄関ホールの花
品川の写真
品川の旅行記 ホテルの寝室から外の眺め
品川の写真
品川の旅行記 品川駅前の青空
品川の写真
品川の旅行記 原宿駅
品川の旅行記
品川 ,討ち入りだ! 討ち入りだ! 投稿日12月14日は・・・・・ 「時は元禄・・・・・
品川の地域
品川
品川への旅行者
はる
品川の旅行時期
2014/12/12~" . 2014/12/12
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

討ち入りだ! 討ち入りだ! 投稿日12月14日は・・・・・ 「時は元禄・・・・・

投稿日の12月14日は・・・・・ 「時は元禄・・・・・ そんな事言っても若い人は、??? それなに? の世界になってしまいました。 おじさん、おばさん、じっちゃん、ばっちゃん だけに解るお寺に行って来ました。
品川の写真
品川の旅行記 都営地下鉄 浅草線 泉岳寺駅で降りました。 駅から...
品川の写真
品川の旅行記 山鹿流陣太鼓 ? 山鹿流といえば、歌舞伎・人形浄瑠...
品川の写真
品川の旅行記 大石内蔵助像 播磨国赤穂藩の筆頭家老
品川の写真
品川の旅行記 萬松山 泉岳寺 中門
品川の写真
品川の旅行記 萬松山 泉岳寺 山門
品川の写真
品川の旅行記 萬松山 泉岳寺 本殿 泉岳寺は慶長17年(1612...
品川の写真
品川の旅行記 獅子吼(ししく)の額 釈迦の説法のこと
品川の写真
品川の旅行記 泉岳寺の縁起
品川の写真
品川の旅行記 首洗井戸 吉良上野介の首を洗う
品川の写真
品川の旅行記 天野屋利兵衛 は、男でござるの 天野屋利兵衛! ...
品川の写真
品川の旅行記 門は浅野家の鉄砲州上屋敷(現・聖路加病院)の裏門を移...
品川の写真
品川の旅行記 お線香を購入。 一束、結構な量が有りますが、手向け...
品川の写真
品川の旅行記 浅野内匠頭長矩(あさのたくみのかみながのり)
品川の写真
品川の旅行記 瑤泉院殿良瑩正燈大姉 赤穂藩主浅野長矩の妻 瑤泉院...
品川の写真
品川の旅行記 義士墓解説 寺坂吉右衛門は(供養墓) 吉良邸討ち入...
品川の写真
品川の旅行記 忠誠院刃空浄剣居士 大石 良雄(おおいし よしお)通...
品川の写真
品川の旅行記 吉田忠左衛門 原惣右衛門 片岡源五右衛門
品川の写真
品川の旅行記 大石主税 堀部安兵衛 中村勘助
品川の写真
品川の旅行記 堀部安兵衛 中村勘助
品川の写真
品川の旅行記 中村勘助 菅谷半之丞 不破数右衛門 木村岡右衛...
品川の写真
品川の旅行記 千馬三郎兵衛 岡野金右衛門
品川の写真
品川の旅行記 忠臣蔵は 江戸時代、幕府から同時代に起こった武家社会...
品川の写真
品川の旅行記 都営交通の一日乗車券を購入しているので、泉岳寺の後は...
品川の写真
品川の旅行記 目的地は、昨日テレビのニュースで「青の洞窟」を放送し...
品川の旅行記
品川 ,原美術館 ニコラ・ビュフ「ポリフィーロの夢」展へ
品川の地域
品川
品川への旅行者
yuちゃん
品川の旅行時期
2014/06/15~" . 2014/06/15
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

原美術館 ニコラ・ビュフ「ポリフィーロの夢」展へ

初めて品川から徒歩で、原美術館へ行きました。 秀逸なのは、ミュージアムカフェ!!こちらは、わざわざカフェに行く為だけに、訪問しても良いと思うほど。 ニコラ・ビュフは写真撮影OKだったので、それも楽しめました。
品川の写真
品川の旅行記 窓の外にも工夫が。
品川の写真
品川の旅行記 階段も美しい。展示の舞台になっている。
品川の写真
品川の旅行記 原美術館の建物
品川の写真
品川の旅行記 このカフェにいこう
品川の写真
品川の旅行記 蚊に注意!巨大扇風機のおかげで涼しい☆
品川の旅行記
品川 ,物流博物館(品川)_2014
品川の地域
品川
品川への旅行者
minaMicaze
品川の旅行時期
2014/06/03~" . 2014/06/03
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

物流博物館(品川)_2014

物流博物館という施設が品川(港区高輪)にあります。 日本通運の資料室を基にして、1998年に開設されたとのことです。 現在は、公益財団法人・利用運送振興会が運営しており、一般に公開されています。
品川の写真
品川の旅行記 駅前のウイング高輪の横の道を、西方向(第一京浜に直角...
品川の写真
品川の旅行記 しばらく歩くと上り坂になります。 坂の名前は「柘榴...
品川の写真
品川の旅行記 坂を上っていくと、右に国民生活センターが見えます。
品川の写真
品川の旅行記 国民生活センターの手前(道路側)は、品川税務署です。
品川の写真
品川の旅行記 さらに歩くと、左側には高輪東武ホテルがあります。
品川の写真
品川の旅行記 右側は、グランドプリンスホテルです。
品川の写真
品川の旅行記 坂を上りきったところはT字路になっています。 左側...
品川の写真
品川の旅行記 T字路とは言っても、右折側が道成りで広くなっており、...
品川の写真
品川の旅行記 T字路を左折、上の写真の狭い道を入って行って数十m先...
品川の写真
品川の旅行記 物流博物館の正面入り口です。
品川の写真
品川の旅行記 今は、6月29日までの予定で「西関東の鉄道貨物輸送・...
品川の写真
品川の旅行記 展示内容の紹介が、正面脇に掲出されています。
品川の写真
品川の旅行記 入ってすぐ左の壁に、物流博物館設立の趣旨が掲示されて...
品川の写真
品川の旅行記 物流博物館の最寄駅は、JR(および京急)品川駅です。...
品川の写真
品川の旅行記 品川の高輪口を出ると、駅前を第一京浜が通っています。...
品川の写真
品川の旅行記 同じ場所から、第一京浜の南方向(横浜方向)を見ていま...
品川の写真
品川の旅行記 今は、企画展が開催されているため、1階の常設展示は見...
品川の写真
品川の旅行記 1960年代を中心に、西関東の鉄道貨物輸送を詳細に調...
品川の写真
品川の旅行記 入場券と一緒にパンフレットをいただけます。 1...
品川の写真
品川の旅行記 2階では、物流の体験ができます。 ふろしきを使って...
品川の写真
品川の旅行記 入ってすぐ右に受付があります。 受付窓口の脇に入場...
品川の旅行記
品川 ,武蔵高輪 鎌倉御家人で苦難の道を歩いた日向国飫肥藩主伊東氏開基 東禅寺散歩
品川の地域
品川
品川への旅行者
滝山氏照
品川の旅行時期
2014/02/28~" . 2014/02/28
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

武蔵高輪 鎌倉御家人で苦難の道を歩いた日向国飫肥藩主伊東氏開基 東禅寺散歩

東禅寺(とうぜんじ)は品川区高輪の閑静な住宅地に囲まれた谷地にあります。 慶長15年(1610)日向国飫肥藩第2代藩主伊東祐慶(いとうすけのり、1589~1636)を開基として赤坂にて創建、寛永13年(1636)に現在の高輪に移転、当時は江戸湾を一望できることから海上禅林とも呼ばれ山門にその文言が扁額に刻されています。 開基の伊東祐慶は飫肥藩主2代ですが元亀3年(1572)年日向国西部における木崎原(きざきばる)合戦で伊東軍は島津軍に大敗、本拠都於郡(とのこおり)を一族撤退するまでは日向国大半を治める覇者として歴代22代を数えるまでとなっています。 遠祖は伊豆田方郡伊東に居を構えた豪族で当然ながら鎌倉幕府御家人として活躍、建久元年(1190)惣領の祐経(すけつね、生年不詳~1193)は日向に地頭職を与えられ自らは鎌倉にて幕府に出仕、所領には庶子を代官として現地支配を委ねます。 南北朝時代では一時九州に敗走した足利尊氏(あしかがたかうじ、1305~1358)が小弐氏らの支持を得て京都をめざし、この時当主祐持(すけもち)は尊氏に属し湊川の戦いで功あったとして日向国児湯郡内都於郡(とのこおり)に所領を与えられ合わせて南朝方優勢の日向に下向することになります。 惣領が自ら日向に下向、先発で下向して土着している伊東氏庶流である木脇伊東氏・田嶋伊東氏・門川伊東氏をそれぞれ吸収、更にその他豪族と養子縁組等により親戚衆として自勢力に組み入れなどして日向中南部以北を支配するに至ります。 前後しますが鎌倉創設後も旧平氏勢力強く残っている九州南部対策として幕府は御家人島津氏を守護職として薩摩に下向させ、薩摩・大隅に島津の支配力が浸透する中、日向西部の覇権を求める伊東氏は島津氏と木崎原で衝突、結果島津義弘(しまづよしひろ、1535~1916)の小勢ながら巧みな作戦と用兵で不意を討たれ大敗を喫し伊東義祐(いとうよしすけ、1512~1585)は一族ともども豊後大友氏に頼る事になります。 豊後太守大友宗麟(おおともそうりん、1530~1587)は義祐を庇護し伊東氏本領の回復に合わせ自らが信奉するキリスト教布教のため日向に向けて出陣、耳川の戦いで島津軍により大打撃を被り豊後に敗走します。 島津軍の九州全土に向けた戦いに脅威を受け大友宗麟は畿内を統一した豊臣秀吉に島津征伐を懇願、天正14年(1586)秀吉軍は島津氏討伐を行い、その際秀吉軍に随陣した祐兵(すけたか,1559~1600)は戦功により飫肥城に復帰して二万八千石の知行を得ます。 慶長5年(1600)の関ヶ原の戦いでは当主祐兵は徳川方として働き、日向国における島津佐土原城を攻めたて合戦後の結果として飫肥を中心とする本領安堵、祐兵の死去を受け祐慶が家督を継いで五万七千石の拝領となります・
品川の写真
品川の旅行記 東禅寺山門 品川駅から第一京浜を北上、途中で左...
品川の写真
品川の旅行記 「最初のイギリス公使宿館跡」石碑 山門の右側に...
品川の写真
品川の旅行記 東禅寺説明
品川の写真
品川の旅行記 東禅寺山門
品川の写真
品川の旅行記 東禅寺境内
品川の写真
品川の旅行記 東禅寺本堂 「海上禅林」の扁額が掲示されていま...
品川の写真
品川の旅行記 東禅寺三重塔
品川の写真
品川の旅行記 東禅寺書院
品川の写真
品川の旅行記 宝物殿
品川の写真
品川の旅行記 東禅寺境内風景 本堂から山門方向を捉えます。都...
品川の写真
品川の旅行記 鐘楼堂
品川の写真
品川の旅行記 東禅寺参道 三重塔辺りから山門を捉えます。左右...
品川の写真
品川の旅行記 伊達家諸霊之墓 門扉の近くだったので墓の一部が...
品川の写真
品川の旅行記 伊東氏菩提寺 東禅寺開基の日向飫肥藩主伊東氏廟...
品川の写真
品川の旅行記 東禅寺墓地風景
品川の写真
品川の旅行記 仁王像
品川の写真
品川の旅行記 仁王像
品川の旅行記
品川 ,artdrive120205東京
品川の地域
品川
品川への旅行者
てっぽう
品川の旅行時期
2012/02/05~" . 2012/02/05
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

artdrive120205東京

artdriveは24回目となります。 今回は日帰りDriveです。 今日は午前5時50分頃出発 東北道を南下し首都高速道路川口パーキングエリアで休憩して 都内へ首都高速を順調に通過・・・東京スカイツリーを見ながら・・・・ 今回のdriveの目的は品川の現代美術館「原美術館」 気合を入れて行ったので(館内の駐車場に止めたかったから)午前9時30分過ぎに着きました。 しかし・・・なんと開館10時と思って気合入れて着たのに、開館が11時と分かり・・・ガーーン 待っていようかなぁーと思いましたが、時間がもったいないので芝公園「浄土宗大本山、増上寺」へ行く事にしました。 行く途中国道一号線桜田通から見える東京タワーに見惚れてしまいました。 増上寺ではお参りをして、おみくじ引いて 直ぐに原美術館へ戻りました。 開館6分前に到着、幸い駐車場が空いていたので駐車する事が出来ました。 ちらほら人が入り口近くに並ぶようにしている急いで入口へ 企画展 ジャン=ミシェル オトニエル:マイ ウェイ2012年1月7日[土] - 3月11 日[日] が開催中 ビーズやガラスなどの立体的な作品 常設の奈良美智や草間彌生 、ケン・ドーンなど こじんまりとしていますがなかなかいい美術館です。 中庭にある展示物を見ていると「カフェダール」で食事をと・・・・・ 人気があるんですねー・・・並ぶこととなりました。 少し待って席に案内されました 仔牛とポークソーセージ、豆の煮込みと本日のお奨めパスタ(アンチョビ・ヤリイカ・フレッシュトマトのペペロンチーニ)をオーダー 他のテーブルを見ると半分以上が 週末限定のハーフワインが付いているガーデンバスケットをオーダーしていた。 車で来たのを後悔 次回は隣接のラフォーレにでも泊まってガーデンバスケットを食べよう ゆっくり昼食をとり次の目的地 丸の内 出光美術館へ ココには常設でムンクとルオーがかなりの数コレクションしていると聞いた。 開催中の企画展は「三代山田常山」―人間国宝、その陶芸と心 期待していたムンクとルオーの常設展示が期待しているより大変少なかったのでガッカリ 皇居が綺麗に観る事が出来たので少し・・・・・・ その後丸ビルの地下で食品を買いものして 17時50分帰路につきました 東北道北上、順調に走行 9時15分頃無事到着しました。 今回のartdriveは 美術館・・・・2 寺社・・・・・1 総走行距離 約790km 走行時間  約10時間25分 平均速度  78.4km/h 平均燃費  11.3km/l
品川の写真
品川の旅行記 首都高速川口サービスエリア
品川の写真
品川の旅行記 首都高速川口サービスエリア あまり広くないスペース...
品川の写真
品川の旅行記 首都高走行中に拝める 東京スカイツリー
品川の写真
品川の旅行記 東京品川にある現代美術館「原美術館」
品川の写真
品川の旅行記 桜田通から見える 東京タワー
品川の写真
品川の旅行記 増上寺から見える 東京タワー
品川の写真
品川の旅行記 増上寺本堂
品川の写真
品川の旅行記 芝公園から見た 東京タワー
品川の写真
品川の旅行記 原美術館入り口前
品川の写真
品川の旅行記 原美術館にある オーストラリア シドニーのアーティ...
品川の写真
品川の旅行記 ジャン=ミシェル・オトニエル: マイウェイ 作品 ...
品川の写真
品川の旅行記 企画展 ジャン=ミシェル・オトニエル: マイウェイ...
品川の写真
品川の旅行記 ジャン=ミシェル・オトニエル: マイウェイの作品
品川の写真
品川の旅行記 ジャン=ミシェル・オトニエル: マイウェイ こちら...
品川の写真
品川の旅行記 ジャン=ミシェル・オトニエル: マイウェイの作品 ...
品川の写真
品川の旅行記 奈良美智の展示室の入り口
品川の写真
品川の旅行記 原美術館の中庭
品川の写真
品川の旅行記 原美術館のカフェダール 店内
品川の写真
品川の旅行記 原美術館のカフェダール テーブルの上から
品川の写真
品川の旅行記 原美術館のカフェダール 仔牛とポークソーセージ、豆...
品川の写真
品川の旅行記 原美術館のカフェダール のお奨めパスタ(アンチョビ...
品川の写真
品川の旅行記 原美術館の中庭の作品
品川の写真
品川の旅行記 丸の内 出光美術館入口
品川の写真
品川の旅行記 丸の内 出光美術館からの皇居
品川の写真
品川の旅行記 出光美術館開催中の企画展 「三代山田常山」―人間国...
品川の写真
品川の旅行記 丸の内 丸ビル1F
品川の写真
品川の旅行記 改修中の東京駅
品川の写真
品川の旅行記 建設中のJPビル
品川の写真
品川の旅行記 今回のdriveデーターです
品川の旅行記
品川 ,赤穂義士祭・泉岳寺に行きました・2012
品川の地域
品川
品川への旅行者
cerdo
品川の旅行時期
2012/12/14~" . 2012/12/14
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

赤穂義士祭・泉岳寺に行きました・2012

12月14日に行われる「義士祭」のパレードに行ってきました。 一度、見てみたかったんですよね。 赤穂浪士47士に扮した人々が、築地川銀座公園前を正午に出発して、 増上寺に寄って泉岳寺まで歩いてくるんです。 14:30 到着目標で歩くそうなのですが、今回は 15:00過ぎに到着しました。 重たそうな槍とか刀とか持ってるのに歩いてるから 休憩しながらみたいなんですね。 寒いからずっと待つのもつらいけど、 並んで待っている近くに、警備員の方や警察の方がいらして いつごろ着くか聞くと、今どの辺歩いてるよとかさらっと教えてくれます。 日程が合えば、今度は一緒に歩いてみたいな~
品川の写真
品川の旅行記 お寺の本堂に着いたところで 「エイ、エイ、オー」と勝...
品川の写真
品川の旅行記 そのままの流れでお墓に。 行列の後からついていくので...
品川の写真
品川の旅行記 一人ひとりにお線香とともにお参りしました。 討ち入...
品川の旅行記
品川 ,東海道 品川宿の面影を訪ねて ☆品川宿本陣跡は聖蹟公園に
品川の地域
品川
品川への旅行者
マキタン2
品川の旅行時期
2013/03/26~" . 2013/03/26
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

東海道 品川宿の面影を訪ねて ☆品川宿本陣跡は聖蹟公園に

品川宿は、東海道五十三次の宿場の一つ。東海道の第一宿であり、中山道の板橋宿、甲州街道の内藤新宿、日光街道・奥州街道の千住宿と並んで江戸四宿と呼ばれた。 慶長6年(1601年)に中世以来の港町、品川湊の近くに設置され、北宿、南宿、新宿にわかれていた。場所は、現在の東京都品川区内で、京急本線の北品川駅から青物横丁駅周辺にかけて広がっていた。目黒川を境に、それより北が北品川、南が南品川とされた。 土蔵相模 - 幕末の志士たちが、時に密議を凝らし、時に遊女と遊んだ宿。 幕府御用宿釜屋跡 - 土方歳三ら新撰組が定宿としていた茶屋。 品川寺 - 空海開山の寺。江戸六地蔵第一番や洋行還りの大梵鐘、樹齢推定300年の大銀杏などで知られる。 東海寺 - 大徳寺住持沢庵宗彭のために三代将軍徳川家光が建立した。 (フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用) 品川宿については・・ http://www.natsuzora.com/dew/tokyo-east/shinagawashuku.html http://yuhoyuyu.sakura.ne.jp/course/cn455/index.html http://www.keikyu.co.jp/webtrain/ryouma/spot/spot_tokaido_honjin.html http://japan-city.com/sina/100kei/index.html
品川の旅行記
品川 ,土佐山内容堂墓所散歩
品川の地域
品川
品川への旅行者
滝山氏照
品川の旅行時期
2012/04/23~" . 2012/04/23
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

土佐山内容堂墓所散歩

京浜急行鮫洲駅西側に第一京浜が通り歩道橋を渡ると土佐山と呼ばれていた小高い丘に第15代土佐藩主山内豊信(とよしげ)の墓所があります。 山内豊信は当時福井藩主の松平春獄、宇和島藩主伊達宗城、薩摩藩主島津斉彬とも交流を持ち幕政にも積極的に口を挟む幕末の四賢侯と称されていました。 『山内豊信(とよしげ)は容堂と号した。 文政10年(1827)に分家の山内豊著(とよあきら)の長子として生まれ、嘉永元年(1848)に宗家を継いで第15代土佐国高知藩主となり、人材を登用して藩政の刷新に努めた。 一方、国策についてもいろいろと論議し、策を建てて多難な幕末期の幕政に大きな影響を与えた。 進歩的で強力な言動は幕閣に恐れを抱かれ、一時、大井村の下屋敷に蟄居させられたが、文久2年(1862)に再び政治の場に復し、大政奉還をはじめ幕府と朝廷の間の斡旋に力を尽くした。 明治元年(1868)に維新後の新政府の内国事務総長となったが、翌年引退し、明治5年に45歳の若さで亡くなった。 遺言によって大井村の下総山(土佐山)と呼ばれていた現地に葬られた。』  (品川区教育委員会)
品川の写真
品川の旅行記 山内豊信(容堂)墓所案内板 大井公園の手前を左...
品川の写真
品川の旅行記 桜並木 清掃された路を歩きます。
品川の写真
品川の旅行記 山内豊信(容堂)墓所 9時~17時の開放となっ...
品川の写真
品川の旅行記 墓所への通路 殺風景な階段を登って行きます。こ...
品川の写真
品川の旅行記 山内墓所全体 石段を登りきったところに墓所があ...
品川の写真
品川の旅行記 従一位山内豊信公之墓
品川の写真
品川の旅行記 嶋津常候之墓碑 13代土佐藩主山内豊煕(やまう...
品川の写真
品川の旅行記 山内家合祀之墓
品川の写真
品川の旅行記 山内豊範公之墓 第16代目(最後の)土佐藩主で...
品川の写真
品川の旅行記 墓所全体
品川の旅行記
品川 ,東海道五十三次 品川宿
品川の地域
品川
品川への旅行者
loneng
品川の旅行時期
2011/06/30~" . 2011/06/30
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

東海道五十三次 品川宿

お江戸日本橋を立って最初の宿品川宿近辺をレポートします。 京から来る人は、当地で最後の身支度を整えたそうです。
品川の写真
品川の旅行記 八ツ山橋 品川宿の北の入口
品川の写真
品川の旅行記 土蔵相模跡碑
品川の写真
品川の旅行記 品川宿本陣跡碑
品川の写真
品川の旅行記 品川宿の松
品川の写真
品川の旅行記 品川宿釜屋跡碑
品川の写真
品川の旅行記 品川寺地蔵菩薩像
品川の旅行記
品川 ,泉岳寺・高輪散歩☆ブーランジェリーセイジアサクラ☆2010/12/18
品川の地域
品川
品川への旅行者
杏仁豆腐
品川の旅行時期
2010/12/18~" . 2010/12/18
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

泉岳寺・高輪散歩☆ブーランジェリーセイジアサクラ☆2010/12/18

久しぶりに泉岳寺を訪れました。昔とは違って、境内もきれいに整備されていました。四十七士のお墓には、けっこう人が来ていて、線香の煙が絶えません。 泉岳寺から高輪界隈を歩きました。昔と現代が入り混じった、懐かしく、近代的な街です。
品川の写真
品川の旅行記 中門です。総欅造りで天保7年(1836年)、35世大...
品川の写真
品川の旅行記 境内のおみやげ物屋さんです。
品川の写真
品川の旅行記 山門です。天保3年(1832年)34世大道貞釣(だい...
品川の写真
品川の旅行記 二階部分には十六羅漢が安置され、一階部分の天井には「...
品川の写真
品川の旅行記 大石内蔵助良雄銅像です。浪曲の宗家・桃中軒雲右衛門の...
品川の写真
品川の旅行記 山門の裏にまわりました。
品川の写真
品川の旅行記 本堂です。
品川の写真
品川の旅行記 旧本堂は第二次世界大戦で空襲にあい焼失。現本堂は昭和...
品川の写真
品川の旅行記 本堂の彫刻。
品川の写真
品川の旅行記 主税の梅です。大石主税が切腹した松平隠岐守三田屋敷に...
品川の写真
品川の旅行記 水琴窟です。
品川の写真
品川の旅行記 瑶池埋めです。義士の墓守りをした堀部妙海法尼が瑶泉院...
品川の写真
品川の旅行記 血染めの梅・血染めの石です。浅野内匠頭が田村右京大夫...
品川の写真
品川の旅行記 首荒い井戸です。義士が本懐成就後、吉良上野介の首級を...
品川の写真
品川の旅行記 赤穂義士墓所参道です。
品川の写真
品川の旅行記 高橋英樹!
品川の写真
品川の旅行記 中村勘九郎!
品川の写真
品川の旅行記 ミスター!!
品川の写真
品川の旅行記 四十七士墓所の門です。この門は浅野家の鉄砲洲上屋敷(...
品川の写真
品川の旅行記 長矩公夫人之墓です。 浅野内匠頭奥方 阿くり 行年...
品川の写真
品川の旅行記 浅野長矩公之墓です。 浅野内匠頭長矩朝臣行年 35...
品川の写真
品川の旅行記 泉岳寺義士墓解説です。 赤穂義士は元禄16年(17...
品川の写真
品川の旅行記 大石良雄之墓です。 大石内蔵助 行年45歳
品川の写真
品川の旅行記 大石主税の墓です。隣りに十三回忌供養の碑。
品川の写真
品川の旅行記 泉岳寺と高輪高校の間に細い路地があります。そこを歩く...
品川の写真
品川の旅行記 古い家もあります。
品川の写真
品川の旅行記 川端玉章(日本画家、天保13年・1842年~大正2年...
品川の写真
品川の旅行記 東海大学高輪キャンパスのクリスマツツリー。
品川の写真
品川の旅行記 英 一蝶(はなぶさ いっちょう)は、江戸時代に生きた...
品川の写真
品川の旅行記 英一蝶の碑の前に二本榎の碑があります。 江戸時代、...
品川の写真
品川の旅行記 ブーランジェリーセイジアサクラです。 http:/...
品川の写真
品川の旅行記 店内は狭く、人が数人入れば、いっぱいです。 店に入...
品川の写真
品川の旅行記 クルミとレーズン
品川の写真
品川の旅行記 クランベリーのライ麦パン
品川の写真
品川の旅行記 レザン・レザン
品川の写真
品川の旅行記 大納言
品川の写真
品川の旅行記 これは、グランドプリンスホテル新高輪のエーデルワイス...
品川の写真
品川の旅行記 エーデルワイスのロッキーレーズンです。カリフォルニア...
品川の写真
品川の旅行記 品川駅に来ました。
品川の写真
品川の旅行記 電車に乗って、帰宅します。
品川の旅行記
品川 ,赤穂浪士の墓参り@泉岳寺
品川の地域
品川
品川への旅行者
こゆきん
品川の旅行時期
2011/05/23~" . 2011/05/23
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

赤穂浪士の墓参り@泉岳寺

品川に行ったついでに、今まで一度も参った事の無い、赤穂浪士四十七士の墓を見に、泉岳寺に行ってきました。 余りにも有名な忠臣蔵の世界が、グッとリアリティを持って、感じられました。 こんな近場の、歴史散策も楽しいですね。
品川の写真
品川の旅行記 5月いっぱいで店をたたむ、大森の「ケララの風」へ、 ...
品川の写真
品川の旅行記 店頭には、今日のランチの食材が。 青バナナだ!
品川の写真
品川の旅行記 品川で友人と分かれた後、一駅歩いて今まで一度も訪れた...
品川の写真
品川の旅行記 「大石内蔵助の銅像」 当時の風俗である元禄羽織を身...
品川の写真
品川の旅行記 四十七士墓所への入り口
品川の写真
品川の旅行記 途中に水琴窟が。 水を瓶の中に流し入れると、何とも繊...
品川の写真
品川の旅行記 「血染の石 血染の梅」 浅野内匠頭が田村右京大夫邸...
品川の写真
品川の旅行記 「首洗井戸」 ひょえ~! 今まで歌舞伎や映画の演目だ...
品川の写真
品川の旅行記 主君の墓のすぐ隣に、四十七士の墓が並んでいました。 ...
品川の写真
品川の旅行記 義士達の配置図
品川の写真
品川の旅行記 主君である、浅野内匠頭の墓。
品川の写真
品川の旅行記 入り口でお線香(100円)を購入。 係のおじさんに「...
品川の写真
品川の旅行記 「赤穂義士は元禄16年(1703年)2月4日に切腹し...
品川の写真
品川の旅行記 ひと際目立つのが、大石内蔵助の墓
品川の写真
品川の旅行記 これは、堀部安兵衛の墓 この様に、戒名に「刃」と「...
品川の写真
品川の旅行記 歴史ある界隈なので、泉岳寺裏手の感じのいい細道を探索...
品川の写真
品川の旅行記 「旧細川邸のシイ」 白金高輪駅の近くにあり、途中で...
品川の写真
品川の旅行記 それから、おしゃれな白金のプラチナ通りを抜け、偽シロ...
品川の旅行記
品川 ,旧東海道 散歩 JR品川駅?区立品川公園
品川の地域
品川
品川への旅行者
guizhi
品川の旅行時期
2010/08/25~" . 2010/08/25
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

旧東海道 散歩 JR品川駅?区立品川公園

JR品川駅より徒歩で 旧街道沿いに寺社や名所旧跡を巡りながら区立品川公園へ
品川の写真
品川の旅行記 JR品川駅西口より国道15号線で徒歩6分程度で八つ山...
品川の写真
品川の旅行記 踏切から約100mで「土蔵相模」宿跡地に。土蔵相模の...
品川の写真
品川の旅行記 土蔵相模跡地のマンション兼コンビニには小さな案内板が...
品川の写真
品川の旅行記 品川宿は目黒川をはさんで、北品川と南品川に区別されて...
品川の写真
品川の旅行記 目黒川の50mほど手前に小公園があり、そこに「品川宿...
品川の写真
品川の旅行記 旧東海道の目黒川にかかる橋より西方向を写します。 ...
品川の写真
品川の旅行記 品川寺 です。 街道沿いには多くの寺社がありま...
品川の写真
品川の旅行記 品川寺 の鐘です。 当時は この鐘の聞いたのは...
品川の写真
品川の旅行記 品川宿から南に向かいます。そこは鮫洲と言われる漁村で...
品川の写真
品川の旅行記 鮫洲をすぎると商業地でなく住宅地になります。旧街道は...
品川の写真
品川の旅行記 JR品川駅より徒歩70分ほどで鈴が森処刑場跡地に着き...
品川の写真
品川の旅行記 磔台と火あぶり台と井戸だけが当時の遺物と跡地に立つ大...
品川の写真
品川の旅行記 区立しながわ公園の正面エントランスです。 野球...
品川の旅行記
品川 ,はとバス 講談師と行く花のお江戸の義士コース
品川の地域
品川
品川への旅行者
五黄の寅
品川の旅行時期
2003/04/27~" . 2003/04/27
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

はとバス 講談師と行く花のお江戸の義士コース

はとバスで 講談師に案内して貰える江戸の歴史散策コース が有りましたので出かけてきました。テーマは赤穂義士でした。 コース 事件の起きた江戸城散策 - 吉良上野介の屋敷跡 - 回向院を抜けて昼食会場へ。 昼食会場で講談(南部坂雪の別れ)を聞きながらの食事を頂きました。 江戸東京博物館 - 四十七士の眠る高輪の泉岳寺。 泉岳寺見学後バスに戻り出発地に戻りました。 それぞれの場所で講談師から説明を聞きました。バスガイドの説明以上に面白いものでした。
品川の写真
品川の旅行記 ハトバスの出発地丸の内の停留所からバスに乗り込みます...
品川の写真
品川の旅行記 江戸城(皇居)に到着です。北の丸公園の駐車場にバスは...
品川の写真
品川の旅行記 講談師さん。ちょっとした知り合いなので久し振りの再会...
品川の写真
品川の旅行記 皇居東御苑の案内です。
品川の写真
品川の旅行記 平川濠と乾濠の間の橋を渡って皇居に入城します。 石...
品川の写真
品川の旅行記 天守閣跡のそばに建っている桃華楽堂です。 詳細はホ...
品川の写真
品川の旅行記 桃華楽堂のそばを通って天守閣跡に上がります。 天守...
品川の写真
品川の旅行記 石垣の様子。黒ずんだ石は火災で焼けたものでしょうか。
品川の写真
品川の旅行記 天守閣跡を下って、南に進むと本丸跡の西側に忠臣蔵の発...
品川の写真
品川の旅行記 南東に進むと富士見櫓が見えます。三層の櫓で天守閣焼失...
品川の写真
品川の旅行記 大番所です。 中之門の内側に設けられ他の番所より格...
品川の写真
品川の旅行記 同心番所です。 江戸城の正門であった大手門から入城...
品川の写真
品川の旅行記 バスで吉良邸跡(本所松坂町公園)に来ました。公園の入...
品川の写真
品川の旅行記 公園内には神社が建っていました。
品川の写真
品川の旅行記 回向院を通り抜けて昼食の会場に向かいます。回向院には...
品川の写真
品川の旅行記 境内で勧進相撲が行われていました。 この力塚は昭和...
品川の写真
品川の旅行記 昼食はあさりのわっぱ飯。
品川の写真
品川の旅行記 講談を聞きながらの食事です。 大石内蔵助が浅野内匠...
品川の写真
品川の旅行記 食事後「江戸東京博物館」を見学しました。 http...
品川の写真
品川の旅行記 歌舞伎などの演芸座、神輿など江戸情緒で一杯です。
品川の写真
品川の旅行記 江戸の町並みを再現したミニチュア。人形まで細部にわた...
品川の写真
品川の旅行記 三越の前身、三井越後屋の模型。
品川の写真
品川の旅行記 歌舞伎の舞台の再現。
品川の写真
品川の旅行記 バスツアーの最後は赤穂浪士の葬られた寺、泉岳寺です。...
品川の写真
品川の旅行記 泉岳寺の門と扁額。講談師さんが指さしてるのは大石内蔵...
品川の写真
品川の旅行記 大石内蔵助の堂々とした像が建っています。
品川の写真
品川の旅行記 墓所に向かいます。右手に首洗い井戸が有ります。
品川の写真
品川の旅行記 首洗い井戸です。 今回改めて写真を見ると、何故かオ...
品川の写真
品川の旅行記 墓所の配列図です。これにて今回のツアーはお開きです。
品川の旅行記
品川 ,東海道を歩く 品川宿 → 川崎宿 2010/04/10
品川の地域
品川
品川への旅行者
ともにゃんハウス
品川の旅行時期
2010/04/10~" . 2010/04/10
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

東海道を歩く 品川宿 → 川崎宿 2010/04/10

東海道を歩く2回目は品川宿から川崎宿まで途中桜満開の道を歩き、美味しいものや海苔のお土産までゲットして楽しい東海道でした。
品川の写真
品川の旅行記 横浜駅から京急に乗り換えて新馬場駅へ移動してからスタ...
品川の写真
品川の旅行記 釣り糸が鯛の口につながっていてすごく芸がこまかいのよ
品川の写真
品川の旅行記 桜満開!赤い橋が雰囲気いいよ
品川の写真
品川の旅行記 小学校の看板 レトロ!
品川の写真
品川の旅行記 鈴が森処刑場の跡です。
品川の写真
品川の旅行記 川島屋さん 大森と言えば 海苔でしょう 海苔の問屋...
品川の写真
品川の旅行記 お土産に海苔を沢山お買い上げ!
品川の写真
品川の旅行記 お土産の海苔 まぁまぁってところです。
品川の写真
品川の旅行記 大森といえば海苔 海苔を使ったのり大福を買いました。
品川の写真
品川の旅行記 海苔の香りがふわ~っとしてあんことマッチ 美味しかっ...
品川の写真
品川の旅行記 大森海岸公園だったかな? いい天気で子供たちを遊ばせ...
品川の写真
品川の旅行記 子供たちは水が好き!
品川の写真
品川の旅行記 人工の海岸だと思うんだけど 真っ白でとても綺麗でした...
品川の写真
品川の旅行記 横に長ーいジュースの自動販売機 珍しいので記念撮影
品川の写真
品川の旅行記 ここまで歩いてやっとお昼ご飯
品川の写真
品川の旅行記 私はこんなの食べました。
品川の写真
品川の旅行記 多摩川を渡り 東京都から神奈川県に歩いて入りました!
品川の写真
品川の旅行記 東海道はこっちよ!
品川の写真
品川の旅行記 僕たちも頑張って歩いてまーす!
品川の写真
品川の旅行記 ようやく川崎駅前商店街へ到着しました! お疲れまし...
品川の写真
品川の旅行記 川崎と言えば 堂島ロールのお店があるのだ! お土産...
品川の写真
品川の旅行記 お初の堂島ロールでした! うまい♪

旅行のクチコミサイト フォートラベル
品川  歴史・文化・芸術 の旅行記


アウトドア・スポーツ体験 /  イベント・祭り・花火 /  エンターテイメント・テーマパーク /  クルーズ /  グルメ /  ゴルフ /  ショッピング /  スポーツ観戦 /  ドライブ・ツーリング /  ビーチ・島・リゾート /  マリンスポーツ /  温泉・エステ・癒し /  家族・子連れ・バリアフリー /  花見・紅葉 /  寺社・札所めぐり /  自然・動物 /  出張 世界遺産・遺跡 /  鉄道・乗物 /  登山・ハイキング /  夜景 /  歴史・文化・芸術 /